MENU
カテゴリー

フローラリア・プラスの感想

年上のアダルトゲーム

"
タイトルフローラリア・プラスの感想
品番xuse_0010
メーカーザウス
値段3122
あらすじ

笑いあり、ほんのりありの「誘惑VS純愛AVG」 主人公『橘洋介』には、今好きな女の子がいます
物語はプロローグ終了後、主人公が「好きな女の子」を3人の中から1人を 選択する事によって開始されます
女の子達も主人公の事を憎からず想っており、この恋を実らせるは容易い事だと 思われます――が、そうは問屋が下ろしません
同居する事になった美人教師たちが、あの手この手の誘惑で主人公を翻弄します
幸か不幸か、その誘惑は大抵がエッチな事に及びます
主人公はその誘惑を振り払い、好きな女の子に告白しなければなりません
ただし、告白すればすべてが上手くいく、とは限りませんが
ゲーム中に起きるイベントでの、プレイヤーの選択肢によって、女のコたちの 好感度は変動し、物語は分岐していきます
『誘惑』と『純愛』、貴方なら、どちらを選びますか?

フローラリア・プラスの感想のエロ画像・動画

""""""
フローラリア・プラスの感想のレビュー
まず言いたいのが、三ノ宮先輩は可愛い
しかしこの作品、主人公がちょっとおかしい
攻略中のヒロイン以外に対してやたら攻撃的
そして憂シナリオ
ムカつくとか不快だとかもあるが、なにより「情けない」
幼さゆえの過ちとか、そういうのを表現したかったのかもしれない
それはまだいい
問題なのはそれを「なんでもないこと」として処理したこと
人間はあなたが考えているよりずっと理性的な生き物なんだぜとライターに言いたい(賢者タイム中)

前作は純愛組だけクリア
テンポのよいシナリオ展開、魅力あるキャラクター、充実のおまけ要素、低価格といった点は好印象
ただ、一枚絵の画質が悪い、立ち絵が変化しない、シナリオも特に面白くなく2週目からは作業的になるといったマイナス要素もある
全体的に見れば綺麗にまとまった作品なので初めてエロゲーする人には最適

そこそこ楽しめました

絵が綺麗で、エロいです
シナリオもやってて楽しかったです

絵もいいし作中の雰囲気もいいが、正直シナリオは大したことない
エロは多いが回収は割と面倒
と、微妙なとこだが点数つけるならこれくらいかと

紹介文を読むだけだと、低俗な性生活に溺れるありきたりの話かと最初は思ったけれど、実際は違う
なんというかすごい
おもしろい
CG閲覧もすごい
1枚1枚に、そのキャラのボイスが入ってる
もう少し長く楽しませてくれるイベントがあったら90台
おしい

前作に比べて革新的に良くなったという点はほとんど皆無に等しく、音声や音楽が若干良くなった等の地味なマイナーチェンジしか行われていない感じ
前作から作品の完成度は高い方だったので別に焼き増しまでする必要はないと思うのですが…
値段等を考えるならやや前作に比べれば良心的か?作品自体は王道萌路線のベターな作品

トップ