MENU
カテゴリー

恋する気持ちのかさねかたの感想

ensembleのアダルトゲーム

"
タイトル恋する気持ちのかさねかたの感想
品番will_0143
メーカーensemble
値段8580
あらすじ

伝統校同士の結婚―― 主人公・皇城 蓮(おうぎ れん)の通う清桜学園と、そのすぐ隣にある白羽学園は、 両校の理事長同士の結婚を期に、来年度の春、合併することになった
ある日のこと、蓮と清桜学園学生会長の月島 沙織(つきしま さおり)は、 清桜学園の理事長で、蓮の兄でもある皇城 凜(おうぎ りん)に呼び出され、 「学園統合に当たり、学生の悩みや不安、問題点を洗い出してほしい」と頼まれる
蓮と沙織は、すぐに白羽学園学生会長・鏑木 由希江(かぶらぎ ゆきえ)に 協力を要請し、両校の学生達に聞き取り調査を開始する
学生寮の撤廃で引っ越しを余儀なくされる子
部活動の合併で淘汰される少人数の部活
他にも、学園に思い入れがあったり、将来の夢を閉ざされたり、 家庭の事情を抱えていたり…… そんな悩みを抱える『彼女達』に手を差し伸べる蓮
そして、ひょんなことから、恋人達(ふたり)の同棲生活が始まる
恋人達(ふたり)は、何気ない日常に幸せを感じ、愛を深め、 いつしかその先にある同じ未来を夢描いて行く――
※注意※ 本製品に皇城 一花を攻略可能にする「わたしね、兄さんのお嫁さんになりたいの」パッチは含まれておりません
あらかじめご了承ください

恋する気持ちのかさねかたの感想のエロ画像・動画

""""""""""""""""""""""""
恋する気持ちのかさねかたの感想のレビュー
とりあえず黒髪ロングの年上キャラ、由希江さんが良かった
性格的にはかなりアレだし、はっきりいってどうしようもねぇが、普段とのギャップもあいまってとにかくエロかった
このゲーム、シナリオはどのヒロインも短くてほとんど印象に残らないが、唯一由希江さんは、可憐な絵柄の萌え抜きゲーとは思えない変態っぷりが、プレイヤーに対して強烈な印象を残してしまう
そういうわけで一定の満足感はあり、由希江さんが好きなのでまあいいやという感じではある
しかし、ひとつの作品として冷静に客観的に見た場合、幾ら絵柄が可愛いからといって、このシナリオの短さはダメだろう、というのがある
短いおかげで印象には残らないし、シナリオ展開が妙にはやかったり無理があったりで、イマイチ
エロシーンだけを目当てならギリギリ合格という感じだが、萌え抜きゲーとしてはいかがなものか
でも、由希江さんのことは好き

共通ルート、個別ルートともに短すぎる
せっかくのきれいなCGがもったいない

キャラは可愛いのだが…

よくある絵とキャラが可愛いだけの萌えゲー
しかし、ヒロイン(由希江)の下着選ぶイベントに関してだけは、忘れられない衝撃を与えてくれた

展開が正にコピペですね
全体的に物足りなさ過ぎる
由希江がいいヒロインでしたが

ストーリーもそれぞれ違うシナリオで楽しめました
由紀江さんがエロくて最後が面白かったです
朱子の声がイラッときました

どのルートも深刻な尺不足
キャラの魅力がいまいち発揮されずに終わる

トップ