MENU
カテゴリー

プリンセスハートリンク 〜剣姫たちの艶舞〜の感想

裸足少女のアダルトゲーム

"
タイトルプリンセスハートリンク 〜剣姫たちの艶舞〜の感想
品番vsat_0258
メーカー裸足少女
値段7700
あらすじ

『プリンセスハートリンク』 それは、最先端のVR技術とナノテクノロジーを採用し、 まるで本当にファンタジー世界にいるような体験をすることができる いま大流行している最新のMMORPG
ビジュアルがリアルというだけでなく、 手を伸ばせば人や物に実際に触れることができるという、 まさに夢のようなゲーム
主人公、‘‘湊 つかさ(みなと つかさ)’’は 聖トレア学園1年生の男の子
生来の人見知りを治そうと一大決心をし、多くの人と交流できると評判の 『プリンセスハートリンク』をプレイし始めたばかり
この世界で、つかさはどのような冒険をして、 どのような恋愛をするのだろうか…? ※ver2.6 パッチ適用済み ———————- ver2.6 ・回想モードに「まひろ、トイレH」を追加しました
ver2.5 ・Hシーン「ロゼ、ボテ腹パイズリ」に新規アニメーションを追加しました ・Hシーン「美織、射精禁止パイズリフェラ」に新規アニメーションを追加しました ver2.0 ・Hシーン「葉桜、超乳H」に新規アニメーションを追加しました ・Hシーン「シーリス、セクシー下着H」に新規アニメーションを追加しました ・Hシーン「まひろ、おっぱいハート」に、メガネなしver.のアニメーションを追加しました ・システムメニューの環境設定に「裸立ち絵モードのオン/オフ」を追加しました シーリス・美織・ロゼ・まひろ・葉桜の立ち絵を裸にできます(ただし、バトルシーンはのぞく)
「裸立ち絵モードのオン/オフ」の変更はシーン切り替え後に有効になります
・グラフィックのミス修正 ———————-

プリンセスハートリンク 〜剣姫たちの艶舞〜の感想のエロ画像・動画

"""""""""""""""
プリンセスハートリンク 〜剣姫たちの艶舞〜の感想のレビュー
裸足少女作品といえばINO先生原画のハイクオリティなCGとシナリオですが、 ばん
先生の「緋奈沢智花の絶対王政」に続いて、今回は葵渚先生、オギンバラ先生の原画になっています
相変わらずのハイクオリティで、どのキャラも魅力的かつ、えっちぃのでとてもオススメです
ほぼ全員、爆乳に振り切っているのも最高
シチュエーションもいつものが揃っているので裸足少女ファンは安心してプレイできます

シーンは良質でよかった
とにかくおっぱいでパイズリもしっかりあるので満足

舞台がVRゲームもので個人的には普通にファンタジーが良かったけどプレイしてみると気にならなかった

CGも声優さんの演技も素晴らしいのに文章があまりにも酷過ぎて素材の良さをすべて台無しにしている
とにかく主人公のしゃべり方が気持ち悪くストーリーを進めるのが苦痛でしかない
また肝心のエロシーンもCGのクオリティは素晴らしいのだがヒロインのセリフが余りにも酷く、センスのない喘ぎ声が聞こえるたびに萎えるせいで抜き目的でも使いづらい
こんなセリフを読まされる声優さんが可哀そうなレベルだ
シナリオ書いた人間はこれで抜けると本気で思っているのだろうか? 今後このシナリオ書いたやつの作品は二度と買いたくない

ロゼお姉ちゃんのスピンオフ希望☆

サンプルを見て分かるとおり素晴らしいグラフィックで描かれたおっぱいのヒロインたちと楽しくHする内容です
テキストも卑語の使い方がおおく、葉桜ちゃんの禁忌としりながら近親相姦を煽るような台詞回しが個人的にえろいと感じました またロゼのおっぱいがとにかく最高なのですが、葵渚先生の描く骨盤や下腹部がえろいです
おすすめの一品です

やはり裸足少女作品は最高です
おっぱい好きに特におすすめです

トップ