MENU
カテゴリー

ふりフリ 〜ふつうのまいにちにわりこんできた、フシギなリンジンたちのおはなしおはなし〜の感想

cmのエロゲー

"
タイトルふりフリ 〜ふつうのまいにちにわりこんできた、フシギなリンジンたちのおはなしおはなし〜の感想
品番vsat_0209
メーカーcm
値段4400
あらすじ

とある時、とある街・星降り台
そこは不思議な力を持つ、どこからやってくるのかも分からない落下物・ガラクタで有名な観光地
そんな星降り台に住んでる穐 春秋(あき はるあき)は、夏のある夜、下校途中にガラクタが落ちてくるのを見かける
本物のガラクタ手に取ることは、この街に住んでいる人間でもなかなかないチャンス
さっそく春秋は、ガラクタが落ちたと思われる場所へ向かう
そこで見つけたのは、光輝く小さな欠片
その光も春秋が手に取ると同時に失われ、それ以上はウンともスンとも言わない
「まぁ、こんなもんだよね」 光を失った欠片をポケットに入れて帰ろうとする春秋
そんな春秋の元に、夜空を横切り落ちてくる光がふたつ
「な、なんだぁ?」 光と共に降り立ったのは、おかしな格好をしたふたりの女の子
これが、ガラクタの降り注ぐ街で始まる、さらに不思議なおはなしのはじまりはじまり

ふりフリ 〜ふつうのまいにちにわりこんできた、フシギなリンジンたちのおはなしおはなし〜の感想のエロ画像・動画

"""""""""""""""""""""""
ふりフリ 〜ふつうのまいにちにわりこんできた、フシギなリンジンたちのおはなしおはなし〜の感想のレビュー
事前情報からB級のどたばたコメディだろうと予想していました
プレイしたところ概ね予想通りの出来でした
予想外だったのは主人公に対して拒否反応がでたのとシナリオのメリハリの無さです
通常のイベントと比べて個別ルートのイベントの出来が良ければもう少しメリハリがついたと思います
同ブランドの「彼女たちの流儀」のようなクオリティを期待すると痛い目を見ることになるでしょう

素材は一流、調理方法が失敗

シナリオが飽きない展開で楽しめた

設定・シナリオ・キャラメイク、どれをとっても中途半端
ノリは好きなんだけれども、褒めるられる箇所がそれだけというのはどうにもこうにも……

これと言って長所もないけど、欠点もない作品
話は大きくドタバタしているのだが、主人公の性格の所為か終始のんびりした雰囲気が漂う
肩肘張らずにプレイできる
但し、処女信奉者は回避した方が良いかもしれない

ラハール殿下がいる

後半の物凄い端折りっぷりはかなりいただけない
前半部分がそれなりに良かっただけに勿体無いと思う