MENU
カテゴリー

あるすまぐな! −ARS:MAGNA−の感想

メガネのアダルトゲーム

"
タイトルあるすまぐな! −ARS:MAGNA−の感想
品番views_0358
メーカーlight
値段4070
あらすじ

皆さんは、ご存知だろうか? コーヒーが毎年おいしくなるのも、携帯電話の電波がよく通じるようになったのも、季節のたびに新味のチョコレートが出るのも、海外旅行が安いのも―― 実は全部、魔法のおかげなのです
すぐ近くの未来
主人公・山下九十九が転校したのは、魔法使いを育成する学院だった
都会から離れた広大な学院で繰り広げられる、マジカルで非常識な日常
恋に進路に、追試、レポート、文化祭
スラプスティックとサイエンスジョークの世界で待ち構えるのは、過去に未来に泪に……魔女? 春を祝う桜吹雪の中、子供の頃引っ越して行った水沢のえるとの再会で、新生活の幕は上がる
のえるの親友でトラブルメーカーの一条杏
生真面目なクラス委員長、円城寺・雪尋・アレックス
才色兼備の完璧超人、生徒会長の峰崎紗久良
気難しい先輩の荒井瑠華
そして謎の図書館司書、黒野美子
それぞれに秘密を持った彼女たちと触れ合って、山下九十九、男になります
九十九に眠る天賦の才、『龍の相』はただ持っているだけでは宝の持ち腐れ
努力と修行と学習と、ほんの少しの煩悩で、自身に眠る龍の力を、呼び覚ますことはできるのか? できないのか? できるとしたら、なんのため? 青春王道ド直球ボーイ・ミーツ・ガール
それに魔法と、絆の力を添えて

あるすまぐな! −ARS:MAGNA−の感想のエロ画像・動画

""""""""""
あるすまぐな! −ARS:MAGNA−の感想のレビュー
CGは綺麗なのだけれども肌がプラスチックっぽく見え、キャラ同士のかけあいもつまらなくはないけれど引き込まれるほど面白く感じなかった
各ヒロインに物語はあるのだけれど共通が長くて個別が短いため「転」と「結」が性急に感じられてしまう
大きなマイナスはないけれど特出したプラスもない、そんな作品

絵買いしたスロッターであります
砂漠でこうたろを発見したので追いかけたら地雷を踏んでしまった

絵22+文15+音19+他00 映像美という杖を掲げ、大風呂敷という魔法陣を描き、さあ唱えよう、大いなる秘術のエンチャントを……

紛れも無き地雷と言わざるを得ない、そんなゲームです

シナリオは糞。スキップも遅くてイライラするしエロも少ない。よくこんなものを発売するよ

のえるの√以外微妙だと思った…

エロシーンが薄く短い

トップ