MENU
カテゴリー

春季限定ポコ・ア・ポコ!の感想

ALcot ハニカムのエロゲ

"
タイトル春季限定ポコ・ア・ポコ!の感想
品番views_0319
メーカーALcot ハニカム
値段3982
あらすじ

主人公、野々宮彼方は苦学生
一年前失踪した両親の代わりに妹と自身の生活費を捻出するため、バイトに明け暮れる毎日を送っていた
せっかく特待生として入った音楽学園でもロクに授業も受けず、部活にもまるで顔を出さない
「音楽でメシは食えない
そんなヒマがあったらバイトしていた方がずっと有意義だ」 そうのたまうかっての天才少年を、周囲の人々は呆れつつも温かい目で見守っていた
――しかし、平穏な日々は長くは続かない
彼方は学園から特待生資格を剥奪すると言い渡される
免除されていた授業料の全額返還を迫られ、窮地に立たされる彼方
そんな中、学園理事の孫娘である先輩の多々良真奈(たたら・まな)の取り計らいで 卒業式で音楽活動を再開させれば再び特待生に戻るチャンスが与えられることになる
「彼方くん、伝説の学生カルテットを復活させるんや
」 まるで運命の女神が音楽をやめることを許さないかのような状況
彼方は嘆息しつつも一年ぶりにチェロを手にする
かってのカルテットの仲間、マイペースな藍我独尊美少女、一桜
カルテットが解散した後も一人黙々と音楽を続けてきたブラコン妹、野々宮藍
彼方を敵視する絶対零度、スーパークールビューティー悠木夏海
そして、才能はあるがやる気はまるでない主人公、野々宮彼方
ギクシャクを通り越してガタガタな人間関係の中、 はたして彼方は音楽への情熱と失った友情(あと特待生の資格とか色々)を取り戻すことができるのだろうか?

春季限定ポコ・ア・ポコ!の感想のエロ画像・動画

""""""
春季限定ポコ・ア・ポコ!の感想のレビュー
困難に立ち向かい乗越えていく様が、まるで教本どおりに創られたかのような テンプレート萌えゲ
目指す視点は低いのだが、無難なだけに完成度は高く 万人向け
お笑い芸人やギャグ漫画の引用ではなく、あくまでも登場人物の 人となりを基点とした劣化耐性のあるメリハリの効いた掛け合いが主体なのが、 好印象
扱うテーマに必要な予備知識に関する取材不足のため、リアリティが欠如し、 緊迫シーンの重みが足りていないのが難点

すべての登場人物に魅力のある作品

テキストも読みやすくシナリオもさくさく進んで良かった
キャラも皆強くて会話も面白かった

ちょっとやる気になったらなんとかなる天才設定とか鼻につくけど、割とあっさり楽しめる初心者向けかもしれない

概ね満足な内容でした
不良絡みのシリアスで見せ場作るのはあんまり好きじゃないけど、日常シーンのゆるくて笑える雰囲気に要所要所で見せる音楽への「真剣さ」のバランスが絶妙
作中の一ヶ月って期間がゲームのプレイ時間と相まってダレる前に読み終わるのも良き
藍ちゃんひたすらに愛でてぇ……

こういうの昔好きだったなぁと懐かしくなった

藍が目当てだったが桜も良かった
夏海?メインだろうがこの2強の前に霞んだ

トップ