MENU
カテゴリー

せんすいぶ!-全裸パッチ&ストップ機能搭載版-の感想

エスクードのエロゲ

"
タイトルせんすいぶ!-全裸パッチ&ストップ機能搭載版-の感想
品番views_0308
メーカーエスクード
値段8171
あらすじ

スク水少女達がぶっかけあうスポーツバトル
? スク水
ぶっかけ
? H×H(エッチでホット)な部活動(SLG)はじめましたっ
▽夢の「全裸」×「ぶっかけ」バトルが楽しめる
みと、アリーシェ、真麻、莉子々のメインヒロイン4人と、さらにライバル校のサブヒロイン達も全裸になっちゃう
? 『全裸パッチ』搭載

※全裸になるのは、ADVパート立ち絵・SLGパートでの一部となります
イベントCGは「特別特訓CG」のみ全裸になります
▽ヒロイン達に白濁色の液体がぶっかけられる姿をじっくり堪能
「バトルストップ機能」追加
使用方法:バトル中にスペースキーを押すだけ

簡単
▽バトルパート スク水女の子に白い液体をぶっかけることがキーとなる、戦略性有りのSLGマップバトルパート
さらに、ただぶっかけるだけではなく、何度もぶっかけることができます
ぶっかけた白濁液はターン経過によって無色透明のぬるぬるローションに変化します
つまり、<ぶっかけ&ローション>プレイをエンジョイ
ぶっかけるエロさとローションぬるぬるのエロさ
一口で二度美味しいです
▽育成パート 育成パートは平日(月〜金曜日)の<通常育成パート>と、土曜日の<特別訓練パート>の2種類に分けられています
・<通常育成パート> ここでは、バトルで使用するスキルの習得とキャラクターの基礎パラメータを上昇をさせていきます
各スキルにはレベルが設けられており、習得したスキルはさらに強化してゆくことができ、このゲームにおけるやり込み要素の一つとなっています
・<特別訓練パート> ここでは、バトルスタイル(※後述の説明参照)の強化を行います
ヒロイン4人の中から選んだ1人だけを集中して鍛える育成パートです
バトルで勝利するための特訓と称して、ハードなローションプレイをしてしまったり、いたって普通のトレーニングをしているはずが、エロハプニングが起こってしまったり、主人公視点からだとやたらとエッチな構図に見えてしまったり
ヒロインを強化しつつ、目の保養をするパートになっています
もちろん、ルートに入っているヒロイン相手だと、そのまま本番エロに突入することも……
▽エロ 全イベントCGの約45%にて水着が登場

▽スペシャル 今作では、一般的なスクール水着(フェチ)と競泳水着(普通)の2パターンを用意しています
スク水フェチな方にも、SLG好きなライトユーザーさんにも受け入れられやすい仕様になっています
●ストーリー 舞台は西日本のとある海沿いの街、青崎市
今よりも少しだけ地球温暖化の進行してるこの国では、【戦水】と呼ばれるものが話題沸騰中だった
それは、【マヴ】という名の高性能小型モーターと特殊な射撃ユニットを搭載した魚雷型潜水艇を駆り、強く、激しく、美しく、そしてちょっとHに乙女達が戦う水上格闘技
今や着々と国内での支持を広げつつある【男子禁制】のニューウォータースポーツだ
私立青崎学園(通常:青学)にある戦水部は、部とは名ばかりで、部員不足と実績不足でその存続すら危ぶまれている弱小チーム
そんなチームだが、今年は唯一の部員である部長が一念発起
戦水クラブユースの元・エース選手を青学に連れてきたところから、きっと万年弱小校青学の反撃は始まっていたに違いない
他人思いで優しいがゆえ、あと一歩のところで伸び悩む、我らが青学の一年生エース、蓬生みと
攻撃的かつ暴力的な態度は劣等感の裏返し
他は駄目だが速さだけなら全国レベルのスピードスター、アリーシェ・藤葉
こなしてきた練習量はけっして彼女に嘘をつかない
青学戦水部部長にしてムードメーカーにして努力の人、橋姫真麻
どんなときでも揺らがない鋼鉄の精神とポーカーフェイスは、影でチームを支える縁の下の力持ち、梅枝莉子々
そしてそんなチームを指揮する司令塔は俺、長谷見陸である
かつて【男子禁制】という壁に阻まれ戦水選手としての夢に破れた俺が、今度はコーチとして戦水の舞台に再び立つことになるなんてな…… この機会を与えてくれた、彼女達には本当に、感謝の言葉しか出て来ない
だからこそ、必ず、この5人で往ってやる
全ての戦水選手達の目標にして憧れ、全ての頂点――全国大会決勝戦<ヴァッサー・グラール>に
ちょっとエッチでホットなスク水少女育成バトルSLG、今、開幕

せんすいぶ!-全裸パッチ&ストップ機能搭載版-の感想のエロ画像・動画

"""""""""""""
せんすいぶ!-全裸パッチ&ストップ機能搭載版-の感想のレビュー
「勝利のために
」ゲーム目的で買ったら、期待してなかったシナリオが面白かった・・
青春部活物を真正面から書いた作品
ライバル校の存在や合宿などの王道敵的展開といった内容
シリアス展開もあっさり風味で、わかりやすい展開にポイントをしっかり押さえていたことに高評価です
ただ、「裸にしていく過程があって、リビドーが刺激されてこそのゲームパートが好きだ
」だと思いました

なんだかんだで12周もしてしまったよ

どうしてこのゲームのファンディスクや続編を出さない

ゲーム部分はgood、シナリオは…

青学戦水部として駆け抜けたこの夏の思い出を忘れはしない
個別はわりと本気で忘れたい

全体からするとただのPC ゲームで、エロい部分は最後らへんという焦らせ
ただ思っていたよりもゲーム完成度は高いかな
エロさよりゲーム自体が面白い
期間が春から夏終わりで、1周目だいたい2時間から3時間
あとは30分ずつだからちょっとした時にゲームをする感覚です

蛍子や皐とスケベしたかったんだ

トップ