MENU
カテゴリー

乙女恋心プリスターの感想

エスクードのアダルトゲーム

"
タイトル乙女恋心プリスターの感想
品番views_0294
メーカーエスクード
値段4180
あらすじ

空に光のリングがあり、大地に巨大な城がそびえ立つ、名もない世界
そこには女の子の分身となる不思議な生き物『プリスター』がいる
凶悪な可愛らしさと、特殊な能力を持つプリスターの活躍により、名もない世界に国が生まれ歴史が刻まれていった
古い時代が急速に衰え、緩やかに新時代が変化していく時代……
その先駆けとなったのが、リリカルプロダクションが送る『マホウ少女』の存在
マホウと呼ばれる輝かしい力を持った自らのプリスターを繰り、自在に空を駆け、国境を越えて活躍するマホウ少女の姿は、凛々しく美しい新たな時代の象徴となっていた
マホウ少女たちの活躍は連日メディアに取り上げられ、瞬く間に世の女の子たちの憧れの的となり、そのマホウ少女になるための世界的ビックイベント『マホウ少女決定大会』に、女の子たちはこぞって参加するのだった
大陸にある3つの国からそれぞれ代表チームを決め、決戦の舞台・キンキン城にて新たなマホウ少女を誕生させる大会
だが、女の子だけではプリスターは輝けない
熾烈な戦いの中では、華奢な身体と心は挫けてしまう
頂点を目指す女の子とプリスターを導く存在、サモンディレクターが必要不可欠なのだ

乙女恋心プリスターの感想のエロ画像・動画

""""""
乙女恋心プリスターの感想のレビュー
とりあえず3国1周(訳あってマリアン2周)+真ルートまでプレイ
合計3国×4人+真1=13周と、凄いボリュームだと思ったら10周年記念作品だったらしい
キャラは魅力的だし、遊べるし、ボリュームもあって良いんだけど、難易度選択がないのが辛い
各国の2周目以降は簡単すぎて作業感が半端ない
・・・本当に勿体無い


(追記)コンプする気力が失せてしまったのでGiveUpへ移行

良くも悪くもいつも通り
バトルは面白いがテキストが稚拙で、絵も微妙
フルコンプ目指すと大変なので、新規ユーザーには敷居が高い

遊べるエロゲーとして良作

1周目終了時点での感想
ちょっと気になる点もあるものの、概ね満足

おもしろかった

戦闘が面白いし、プリスターが可愛い
シナリオもそれなりに面白かった
欠点はルートが多過ぎる
コンプはちょっと面倒

長かった

トップ