MENU
カテゴリー

世界ノ全テの感想

たまソフトのアダルトゲーム

"
タイトル世界ノ全テの感想
品番tama_0001
メーカーたまソフト
値段1980
あらすじ

8年振りに帰って来たこの地は、まるで異国のような情緒を感じさせた
御室学園に転校してきた主人公「浩」は、かつての旧友達と謎めいた雰囲気を持つ少女「智子」と出会う
繰り返される日常の中で強まる絆は、彼らを非日常の世界へと疾走させた
あの冬…彼らは傷付きながらも、なにを得、そしてなにを失ったのか
痛々しいまでにぶつかり合う感情と、切ない恋模様…
そして誰もが‘あの頃’を思い返す
大切な時間…大切な人…大切な想い…
思春期の少年少女を描いた、長編青春アドベンチャーゲーム「世界ノ全テ」
その世界は決して広大なものではなく…狭く、未熟なものだった

世界ノ全テの感想のエロ画像・動画

""""""
世界ノ全テの感想のレビュー
騒がしいイメージのある関西弁を使っているのに、全体に静かな雰囲気なのが不思議
こういう世界観は嫌いじゃないが、一日一日の行動にあまり手応えが感じられなかったのが残念
このメーカーには関西を舞台にもう一作、作ってもらいたい
関西弁の「ありがとう」は感情がこもっている感じがして好きになったので

一時期だが関西弁女子をエロゲーに流行らせた歴史を持つ作品
それほど智子ルートの出来は良かったです

10代の傷つき易い心情を上手く表現している
ボーカル曲がスバラシイ

ある場所に立てこもってる場面の文章がかなり退屈

歌がいいね

オチがどうかとは思うが中盤まではすばらしかった

音楽が素敵でした
ただ話が薄い気がします
メインヒロインの話が良かっただけに残念

トップ