MENU
カテゴリー

フェチ 裏の記憶の感想

U・Me SOFTのエロゲ

"
タイトルフェチ 裏の記憶の感想
品番square_0079
メーカーU・Me SOFT
値段3080
あらすじ

学園系コスチューム
そしてその質感にこだわりリアルさを追求
‘エロ’‘ゲーム性’ ‘手軽さ’をコンセプトに制作されたフェチ系アドベンチャー
本作品のコンセプトは‘エロ’と‘ゲーム性’と‘手軽さ’、そしてそれを同時に提供することを目指し制作されている
エロ方面ではフェチ的なこだわりをもったビジュアルの展開、またゲーム性においてはやりがいのあるミニゲームの導入、手軽さに関しては値段を購入しやすい設定にするなどがある
シナリオは、とにかく‘エロ’のみに集約し「抜きゲー」にこだわった内容
学園に関する、ブルマやスクール水着、道着やチアリーディングといった部活動に関する「衣服」に着目し、素材の質感やシワなど、いたる所にこだわってリアルさを追求された作品となっている
なお、本作品「フェチ 裏の記憶」ではストーリーコンセプトを‘淫欲さ’とし、同日発売される「フェチ 表の記憶」と同じ世界観ながら、全く違ったストーリーを楽しむ事ができる

フェチ 裏の記憶の感想のエロ画像・動画

""""""
フェチ 裏の記憶の感想のレビュー
トップ