MENU
カテゴリー

絆きらめく恋いろはの感想

お嬢様のエロゲー

"
タイトル絆きらめく恋いろはの感想
品番spal_0128
メーカーCRYSTALiA
値段8963
あらすじ

主人公、三城刀輝(さんじょうとうき)は 刀鍛冶師としての道を進んでいる、叢雲学園の技巧科2年生
有名な鍛冶師を先祖にもち、自身も注目をあびていたが、 とある理由から刀鍛冶を離れ機械いじりに明け暮れる学生生活を送っていた
そんなある日、刀輝は三城家の守り神を自称する「かみさま」を 発現させた事を切っ掛けに、運命的な出会いに導かれていく
月夜に出会った黒髪の転校生剣士『上和泉 桜夜』 学園最強な年上の幼馴染『朱雀院 椿』 刀鍛冶泣かせな優しい後輩『藍原 しおん』 好奇心旺盛な鍛冶師志望の後輩お嬢様『フリージア・ゴッドスピード』 彼女たちとの出会いが、刀輝の中でくすぶっていた、 刀鍛冶としての魂の炉に火を入れることになる
「私のための刀を、君に打って欲しい」 刀を通して、結ぶ彼女たちとの絆
刀鍛冶と剣士として、男と女として、 特別な絆で結ばれた物語が幕を開ける
これは、刀輝とヒロイン達が織り成す青春と恋の物語
ダウンロード版専用に用意された、藍原しおんちゃんの添い寝CDも登場
『 絆きらめく恋いろは 藍原しおん 添い寝CD 』はこちら★☆

絆きらめく恋いろはの感想のエロ画像・動画

""""""""""""""""
絆きらめく恋いろはの感想のレビュー
鍛冶の技術が発展して帯刀が許されてる日本を舞台に特殊能力が使える刀で戦うスポーツで少女達が戦うバトル物
学園最強を決める大会がメインのスポコンなフリージア、椿ルートと主人公の失われた過去の記憶や自らのルーツに迫ったりするどちらかと言うと伝奇寄りな話のしおん、桜夜ルートで全く方向性が違うのがミソ

ストーリー ☆☆☆   (3/5) キャラ   ☆☆☆☆  (4/5) CG     ☆☆☆☆  (4/5) 音楽    ☆☆☆   (3/5) おすすめ度 ☆☆☆   (3/5) ・ストーリー 刃道というスポーツが主題となっており作品固有の用語等が多く出てきますが、その都度用語の説明が表示されるため比較的スムーズに進めていくことができました
バトルシーンの演出は好みが分かれるかもしれません
・キャラ メインヒロインの桜夜より椿さんが人気ありそうだなと思う今日このころ
シア可愛いのでおススメ
・CG 綺麗でストーリーを際立たせていると思いました
おすすめの攻略順としては、椿=シア→しおん→桜夜です
桜夜は他のヒロインを攻略するまでロックがかかっていますがアンロックすることもできました
シオン√が物語の核心に結構近づいているため椿・シア√の後に攻略することをお勧めします

まぁ悪くはない

凡作
処女作としてはできてるのでは

エロ(?)ゲ
あまりにもエロが御座なりで短い
ゲーム全体のボリューム感も・・

展開がとてもスピーディでさくさく進むのがテンポ良いと思いました
また、描写したい部分には力を入れてそれ以外の部分は無駄に見せることが無いのでシンプルにずっと楽しく面白くいられました
また、勝負の世界なのでしっかりと勝ち負けがつきますが結果を相手のせいにはしない点が綺麗で王道なお話になっていると思います
加えて、オカルト要素も変に広げすぎずにシンプルにまとまっていて良いと思いました

設定は面白いが展開が簡単に予想出来てしまう為、残念ながらあまり面白いとは感じられなかった
テンポも早いとは言えず、どうにも退屈に感じられてしまう場面が多い

トップ