MENU
カテゴリー

姦染5〜The Daybreak〜 DL版の感想

美少女のエロゲー

"
タイトル姦染5〜The Daybreak〜 DL版の感想
品番spacep_0044
メーカーSPEED
値段2475
あらすじ

200X年
東北で発生したウイルスパニックに巻き込まれた中澤 誠は、家族や友人、当日の記憶を失った
天涯孤独の身となってしまった誠は、数年の施設生活の後、年上の幼馴染みであり、自衛官だった主人公の父親の部下で、災害時に自分を助けてくれた日向 夏都に引き取られ、東京の渋谷に移り住んでいた
「大切な人々の喪失という現実をいまひとつ実感できない」 その事を朧気に気にしつつも、平穏な学園生活や、夏都との同居になじんで行く
災害から4年後の8月 新聞部に所属する誠は、運動部の合宿取材のため、同じ部に席を置く親友の出渕と、上級生の南 彩月と共に、瀬渡内海の大神島へ泊まり込みで出かける事になった
仲の良い下級生の越智 茜梨も、チアリーディング部の部員として参加するため、同行するらしい
誠の、茜梨への秘めた思いが膨らむ中― ―「あの」災害が、再び忍び寄る

姦染5〜The Daybreak〜 DL版の感想のエロ画像・動画

""""""""""""""
姦染5〜The Daybreak〜 DL版の感想のレビュー
メインヒロイン以外に今回モブキャラにも力が入っており、サブヒロインはもちろん、その辺の女感染者との絡みも沢山あります
今までのシリーズで好評だったのでしょうか、フィストファックとか結構あります
ヒロインに対して非感染者の悪い男の人達の凌●もあり、「3」のバージョンアップ版って感じもしました
エンディングについては全部で6つ(ヒロイン4人分にトゥルーと全員感染END)ですが、細かく分けるともっとあります
「1」の主人公と竹内君ENDみたいなのがあって面白かったです
シリーズ最大のCG、ムービー数だけあってエロ的なのも多く、物語もちゃんとしているので面白いです
過去作をプレイすると「5」をより楽しめると思います
(特に1と3) 余談ですが、個人的な要望としてサブキャラの花沢、怜ルートもあって欲しかった
特に怜さんはとてもいいキャラだけどちょっとシーンが少なかったかと・・・追加パッチ出て欲しいな(笑)

予想以上に楽しめました
個人的にはこのシリーズで一番抜けましたし、キャラクターたちが魅力的だったなと
逆レイーポが好きな方には良い作品だったと思います
また、1・3とプレイしてると懐かしい気持ちに浸れます

期待通りの面白さでした

わ゛たしといい゛こと、しま゛しょうよ゛お゛ぉ~

とても善き美点はシリーズ史上もっとも実用性を意識してくれている点だと思います
シナリオはヒロインごとに展開に幅を持たせる・巻き込まれるだであった登場人物の立ち位置を変えるなど従来の欠点を潰し差別化するような配慮がなされている点は好印象なのですが、どこかマイナーチェンジの域を脱却しきれておらず刺激不足気味
しかしエロシーンはいつにも増して豊富な衣装・変態度アップしたヒロイン・衝撃の感染者言葉責めマゾ向けシュチュ・感染初期の理性を保ったままの淫乱化など従来のウイルスの設定を活かしたまま新たな魅力を提案できており大変エロい
次回作以降も是非このエロ水準を維持して貰いたいと思える良い内容だったと思います
シナリオはそろそろ大きな変化が欲しい

1から順番にクリアしてきました
今回は、過去の事件の概要もわかる内容で、エロ+アルファな感じでした
不満な点として 1)時折、手抜きのようなバッドエンドがある(あっさり終わる・・・) 2)感染してない悪役が出番少ない(もう少し、もう少し) 3)ねーちゃんの胸が過去にないくらい反則(ここまでくると萎える) 4)油断してスキップしてると、未読の内容まで飛ばされる 5)時間制限は続けてほしかった
など
良かった点は 1)ヒロイン4人+サブキャラで満載の回想シーンなので、容量的なものを考えると、十分堪能できる
2)しかもその娘らがみんな可愛い
3)コスプレも充実(越智さんの袴とターヤのレイヤーがお気に入り) 4)主人公の弱々しい感じは、このストーリーなら有り(2の主人公のような強いキャラには似合いません)
5)3のような中だるみが無い
など
なので、減点あってもの星5つです

期待以上の出来だった

トップ