MENU
カテゴリー

彼女〜kano-jo〜の感想

幼なじみのエロゲー

"
タイトル彼女〜kano-jo〜の感想
品番russ_0073
メーカーsophia
値段3300
あらすじ

主人公は、ある日突然同じクラブの女の子「金沢鞠子」に告白を受ける
それまで鞠子とあまり話した事もなく、彼女の事を何とも思っていなかった主人公だが、「特に断る理由も無いから」と付き合う事をOKしてしまう
「恋」が始まる前に「自分の彼女」になった鞠子
そんな微妙な関係に戸惑いながらも、彼女の一途さに徐々に惹かれ始めていく主人公
だが、自由奔放な下級生「戸塚怜奈」の行動が、主人公にある疑問を抱かせる
「好き」「付き合っている」「彼女」…その定義とは一体何なのか? そして、そんな鞠子の告白によって、 永遠に不変だと思っていた、親友で幼なじみの「都築綾音」との関係が、 いつしか変わってしまっていた事に主人公はまだ気付いていなかった
<今日、彼女は僕の「彼女」になった
> …ここから僕らの恋は始まる

彼女〜kano-jo〜の感想のエロ画像・動画

"""""
彼女〜kano-jo〜の感想のレビュー
トップ