MENU
カテゴリー

らぶKISSアンカーの感想

ミルククラウンのアダルトゲーム

"
タイトルらぶKISSアンカーの感想
品番rsp_0049
メーカーミルククラウン
値段4180
あらすじ

ある日、放課後の教室に突然現れ、いきなりキスしてきた女の子、ナノ
「私、あなたにキスしてもらわないと、この世界から消えちゃうの
」 彼女はそう言って、突然、俺の生活に割り込んできた
日々穏やかに過ごしていた学園での生活が、彼女の出現と共に急変する
「ちょっと
和杜に何するのよー
」 今までは俺を叱ってばっかりいたくせに、急に俺にベタベタし始めた、従兄妹の茅沙
「こら
男のくせにナノに近づくな

」 そして、ナノを追うようにして突然現れた、喧嘩っ早くて女の子が好きな女の子、シェリィ
そうは言われても、放っておくとナノはすぐに、この世界から消えそうになってしまう
やむなくキスを繰り返すうちに、そのうちナノはキスだけでは足りないとまで言い始めて……
? 不思議な少女との出会いをきっかけに、今まで見えなかったものが、見えてくる
今まで変わらなかったものが、変わっていく
「ずっと一緒になんて、いられないのかな」 いつか、この少女と別れなければいけないとき
そのとき、俺は何を追い求めるのだろう――

らぶKISSアンカーの感想のエロ画像・動画

""""""
らぶKISSアンカーの感想のレビュー
突拍子もなさすぎる物語の引き金、異世界という練りこまなければ意味不明になる設定、そしてレズキャラ……
これらをあくまで重ねたのみで特に調理もせずに出してしまえば必然的にこうなるよなぁというようなカオス
個々の設定やキャラのルートで取り扱う題材、Hシーンの内容などは決して悪くなく、素材の良さは見て取れただけに全体的に物足りない状態になっているのが非常に残念
主人公がTSしてそのまま終了というエンドあります

ふたなりっ娘とか好きだから

純愛和姦と不思議系の陵辱を足して水で薄めたような、中途半端な抜きゲー
どちらを目的にプレイしても物足りなさを覚える出来です
TS要素も質は悪くないのですが、シーン自体の尺が短く、やはり食い足りなさを感じるかと

ラブコメの皮を被った狼
純粋なラブコメを欲する人は全力で回避推奨

獅子身中の虫的なレズ女が攻略ヒロインを次々と毒牙にかける、学園物のドタバタ寝取られコメディ+TSルートが少し

宣伝&パッケージに騙されるが、純愛系ではない
エログロ方面にバリエーション豊かな抜きゲー
フタナリ、SM、ガチレズ、触手、スライム、強姦等マイナス系シーンが多数あり、抵抗ある人は回避推奨
細かな評価は長文で

これはキスゲーではない
では何ゲーなのか?私はこれを闇鍋ゲーだと答えたい

トップ