MENU
カテゴリー

青異薔薇 -アオイバラ-の感想

エルフのエロゲー

"
タイトル青異薔薇 -アオイバラ-の感想
品番RJ299562
メーカーピンクリボルバー
値段
あらすじ

●●ck&●●ash――喰らい犯せ
魔物を従え、冒険者を蹂躙し、迷宮に潜む神秘の謎を解き明かして、 陽光の下へと、自らの物語を花開かせるのだ
■■■ 解説 ■■■ 本作は、幣サークルオリジナルの、3DダンジョンRPGです
プレイヤーであるあなたの手で、主人公の「青異薔薇(あおいばら)」を操作し、迷宮からの脱出を目指すのが、目的となります
迷宮には、徘徊する魔物や冒険者との戦闘や謎解きが待ち構えており、行く手を阻んできます
次々に現れる強敵を打ち倒し、青異薔薇を――血肉を食らって支配した魔物を成長させ、探索を進めていきましょう
■■■ M向けモン犯 ■■■ 魔物を仲間に加えた状態で、冒険者を倒す事で、ドM向けな男性被虐のHシーンが繰り広げられます
仲間へと加えられる基礎24種の魔物全てにHシーンは用意されており、様々なシチュエーションをお楽しみ頂けます
魔物に冒険者をH(蹂躙)させる事で、強力なスキルを覚え、戦闘を有利に進められる様になります
24体の魔物を、支配下に置き、戦闘の矢面へと立たせ、冒険者を襲う事が可能です
・妖魔系:ゴブリン・フェアリー・インプ・マーメイド・ラミア・アラクネ ・亜人系:オーク・エルフ・リザードマン・ドワーフ・オーガ・サイクロプス ・怪奇系:ゴースト・スケルトン・スライム・マミー・ゴーレム・パペットマスター ・魔性系:ワーバニー・妖狐・マンイーター・エンジェル・デビル・触姫 ■■■ 難度:程よい歯ごたえとスピーディーな展開 ■■■ 全ての謎に、ヒント等は用意されており、理不尽な総当たり等は必要の無い設計となっております
成長に関しても、時折レベル(ランク)上げを行う程度で、平均的な強さの敵は倒せる程度に調整してあります
また、オートマッピングや罠感知の他、戦闘スピードの向上等、攻略に役立つスキルも習得&状況に合わせて設定可能です
■■■ 概要 ■■■ ・HCG枚数:基本CG24枚(差分多数) ・CG&シーン&BGM&立ち絵鑑賞(魔物図鑑)、有り

青異薔薇 -アオイバラ-の感想のエロ画像・動画

""""""""""
青異薔薇 -アオイバラ-の感想のレビュー
他の方も言っていますがファミコン時代のウィーザードリィーシリーズやディアブロシリーズ等の骨太なRPGが好きな方はまず当たりと言っても良いでしょう
それ程までにダンジョンRPGとしては非常に作りこまれている上に難易度設定も無し&セーブポイントは一か所だけと言う昔ながらの硬派な作品
高難易度は勿論ながらストーリー展開も超ハードかつダーティーなのも最高に刺激的で素晴らしいですね
漫画のベルセルクやヘルシング等が好きな方には刺さるのではないでしょうか?一切の救いの無いHシーンの数々も物語の陰惨さを引き立てていますね
絵も独特ながらも禍々しく官能的な表現が随所に表れているのが物語に合ってGoodです
素晴らしい作品でした

まだ3層入りたてだけど、これはいいぞぉ


エロの長さといいキャラクターといいとても好み


変なロードとかもはさまないしストレスはない


まぁ唐突にゲームが始まったのにはびっくりしたかな
あとはチュートリアルはないけどヘルプがあるからそれをみれば何とかなるゲームシステム

スキルを見た感じレベルが上がれば不便な点(マップとか)もなくなるみたいだしいまのところいうことなし



あえてもう一度言おう

これはいいぞぉ




トップ画に乗っている銃を持ったマネキンのようなモン娘が地上を目指すために道中のモンスターたちを吸収し支配してダンジョンを探索するといったもので、システムや作品自体のコンセプトとしても非常にわかりやすいものとなっていますが、作品自体非常に作りこまれており、使役している同族のモンスターを倒すと確率でレベルアップとは別にランクアップ(スマホゲームなどでいうところのレア度上げ)が行うことができ、ステータスも上げることができます
また階層によっては回転床があったり特定のスキルがないと進めないものがあり探索ゲームが好きな方に良い作品ではないでしょうか
ただ、「〇と魔法と〇園ものの」ようなプレイヤー視点で進めていく感じのゲームなので慣れるまでかなり時間がかかる(私は結構時間かかりました)と思います
またモンスターの吸収やランクアップできる確率がモンスターによってはかなり低く、かつ階層でも出てくるモンスターが上層でも出てくるため目当てのモンスターや入手したいモンスターが出づらかったり、本当のクリアを目指すためにはダンジョンの第二部的な部分を探索しつつ、魔物たちを上位種にしたりなどをして、自信を強化しなければならなかったりなど、現時点ではやりこみ要素が非常に強いゲームとなっているため好みが分かれるゲームかもしれません
絵がとてもきれいかつ見た目もまさにモンスター娘しているのでその点さえ気にならなければモン娘が好きな方などにお勧めの作品だと思います
なおシーンについてはそれぞれのモン娘につき1シーンずつなので、私的に気に入ったモン娘の様々なパターンの逆レイプなどを楽しみたいという方よりも様々なモン娘の逆レイプを楽しみたい方向けの作品だと思います

難易度は、地道にしっかり育てていけばそれほど高くはないですが、探索をしっかりやっておかないと見逃した要素によってなかなか進めない人もいるかもしれません
とはいえ、変な隠し要素はなく、気づいた時にはかなり気持ちよくハマる作りになっています
ゲームとしてとってもおススメできる作品でした
私は好きです
エロに関しては、一切の容赦や甘さは無く、被害者は一様に滅びます
なので、エグい描写が苦手な方にはおススメしませんが、こういう容赦ない描写が好きな私みたいな破滅願望マゾにはがっつり食い込んできます
長さも申し分なく、やり込みも面白いので、全キャラクターのエロを観たからといって飽きてやめてしまう心配もないでしょう
値段設定も、遊んでみたら高い感じは全くしませんでした
寧ろこれだけ楽しく遊ばせてもらえて、2000円しないのはお買い得です
買ってよかったと思いました

トップ