MENU
カテゴリー

なのれ!○丸の感想

主従のエロゲー

"
タイトルなのれ!○丸の感想
品番RJ184420
メーカーGGG
値段
あらすじ

●ストーリー 小さくも豊かな土地『米町藩』の姫『いろは』の 護衛の任務を受ける紅牙の忍者『○丸』 そんな『○丸』が異変を察知
「何者かが屋敷に忍びこんで来てるでござるな・・・」 黒幕を捕まえるまで安心できない 『○丸』の不眠不休の1日が 今・・・始る

●こんな方のヒマのお供に・・・ ◎ そこそこ難易度は高め(?)ですので アクションゲームに『攻略法探し』・『やりごたえ』を、お求めの方 ◎ アクションゲームのシーンで『動くキャラ』 イベントのアドベンチャーシーンの 『立ち絵 』『カット』全てが『ドット絵』ですので 『ドット絵』好きの方 ●このゲームはアクションゲームツクールで製作されています 『ACPlayer.exe – コンポーネントが見つかりません
d3dx9_39.dll が見つからなかったため、 このアプリケーションを開始できませんでした
』と表示されることがございます その様な症状が出た時は 『DirectX End-User Runtime』をインストールすると起動させる事ができる場合があります ●気になった方は、まず体験版をお試しください (お手数をおかけして申し訳ありませんが 動作確認をしてからの御購入を推奨しております) 2016年9月8日・難易度等、いろいろと調整して 本作・体験版共に更新いたしました

なのれ!○丸の感想のエロ画像・動画

"""
なのれ!○丸の感想のレビュー
まず、アクションゲームとしてはステージ構成はしっかり練られており、進むごとに違ったギミックが登場するためにだれることなく楽しめました
しっかりアクションゲームとして作りこんでいるのが伝わる出来でした
しかし、被弾時の無敵が短く敵の攻撃が多段ヒットし一気に瀕死になる、穴に落下したら即死、ステージに中間地点が存在せず死んだら初めから、などといった要素のせいで少々理不尽に難易度が高く感じられました
エロ要素はステージ道中で流れるドットエロと、ステージクリアまたはボス敗北時に流れるエロシーンがありますが、どちらもヒロインの姫が非常にかわいらしく描かれており、絵も高品質でした
ただ、エロシーンは割とあっさりとした描写なので、文章よりも絵やシチュエーションに重きを置く人向けです
総評としては、ご褒美としてお色気要素のある高難易度アクションゲームといったところです
一応、エロシーンの回想を全開放できるデータが内包されているので、体験版をやってみて楽しめた方や絵が気に入った方は購入を検討してみてはいかがでしょうか

昔ながらの横スクロールアクションでとっつきやすく、 いくらか操作性に癖はあるものの、慣れればさくさく動ける
ドット絵も可愛く、お色気に近い感覚のエロも良し
ヒロインの姫が可愛いので先に進むモチベーションも上ります
体験版をやってみて、ドット絵の可愛さに惹かれたら購入してもいいかもしれません
アクションゲーム単体としても十分遊べる出来です

もっと評価されるべき作品です
■ゲーム 1500円分の遊びごたえがあります
ロッ〇マン形式で12ステージありそれぞれにボスがいます
ステージもボスもそれぞれ個性があり、毎回頭をひねって挑戦できました
2Dアクションゲームに慣れている方なら、試行錯誤しながら攻略法を作る楽しさを感じられると思います
アクションゲームツクールの特性上だとは思いますが、稀にボタンの判定を落とすことがありますが、おおむね操作はサクサクしており、ストレスを感じることは少なかったです
■雰囲気 キャラクター、グラフィック、音の選出など丁寧に作り込まれており、作品世界に愛着が持てます
特に主人公の「〇丸」は誠実かつイケボで、好感が持てましたし、ヒロインの「いろは」も千里眼機能によって常に観察でき、ゲーム中でも存在をきちんと主張できていました
■エロ 絵やアニメーションは非常に丁寧に作られており、見るのが楽しみでした
上手に攻略できているときにしか発動しない千里眼システムは天才だと思いましたwヒロインの可愛い姿や少しエッチな行動の観察ができますので攻略のモチベーションになります
ステージクリア時は〇丸といろはのイベントがありますが、ごく自然な流れで過剰ではないエロが入り、世界観を壊しません
ボス敗北時は凌辱されるのですが、それも派手ではなく最初はエッチな虐めという感じです
いずれも徐々にエスカレートしていきますが、羞恥、フェチっぽいシチュエーションが多く満足しています
千里眼以外は回想があります
■まとめ ステージにしろエロにしろ、どれもよく考えて配置されており、遊びごたえがありました
何度もチャレンジして一気に最後までプレイしました

トップ