MENU
カテゴリー

ダンジョンリピーター 冒険者ヴェーラの物語の感想

テングステンのエロゲ

"
タイトルダンジョンリピーター 冒険者ヴェーラの物語の感想
品番RJ182139
メーカーテングステン
値段
あらすじ

「ダンジョンリピーター」は自動戦闘をメインとしたファンタジーRPGです
地上にある施設を使用してキャラの強化や探索準備を行い、 地下に潜って迷宮を探索する、という往復を繰り返してゲームが進行します
地下迷宮内では、探索も戦闘も全て自動で進行していきます
あらかじめ行動設定したパターンを元に攻撃や回復などを行い、 戦闘に勝利すれば次の階へ進み、また戦闘開始
それを繰り返して進んでいくのが迷宮探索の基本的な流れです
テンポの良い戦闘展開、繰り返し探索することで出来るキャラ強化、 シンプルで奥深いシステムが当作品の特徴となっております
■ストーリー■ 魔物狩りをしながら各地を旅してきた女冒険者、ヴェーラ
ある依頼を受けて、グレンジ島の地下に広がる迷宮を探索することとなった
魔物を倒し、地下迷宮を進むヴェーラを待ち受けるものとは── ■エロイベント■ ver1.34現在、エロイベント数63種、イベントCG基本21枚、差分総数298枚
ボスモンスターに敗北した際に発生する「敗北エロ」(主に異種姦) 地上で依頼を受けた際などに発生する「地上エロ」(人間相手の羞恥や和姦など) その他、立ち絵で展開するセクハライベントなどを用意
主人公の立ち絵はクラス衣装を反映
クラスは6種類+EXクラス2種類
■その他機能等■ メッセージスキップ、バックログ、イベント回想等の機能を用意
本作品は「WolfRPGEditorバージョン2.00」を使用して制作しています
ランタイム等の導入は不要ですが、ご購入前に体験版での動作確認をお願いします
最新の情報はサークルブログ「テングステンの営業支店」をご確認下さい
http://b.dlsite.net/RG24473/

ダンジョンリピーター 冒険者ヴェーラの物語の感想のエロ画像・動画

"""""
ダンジョンリピーター 冒険者ヴェーラの物語の感想のレビュー
独特の戦闘システムを採用したRPG
一旦戦闘が始まれば、基本的にプレイヤーがする操作は戦闘スピードの速さを弄ることと、撤退の指示を出すのみ
では技や魔法はどうするのかというと、事前に決めておくのである
HPやMPがどうなったら、一定ターン数が経過したら発動、ということを予め設定しダンジョンに挑戦するのである
慣れればそんなに難しくないし、クリアが難しいひとのための救済的なものもあるので、とりあえず体験版をやってみることをオススメする

冒険一筋だった彼女は自身の魅力に無自覚であり、それゆえの無防備なセックスアピールにはプレイヤーまで虜にする
メインエロはダンジョンボスによる敗北凌辱と街中でのエロイベントである
全体的にはやや無理やりが多いものの、乳揉みなどの微エロセクハラやヒロイン自身も楽しむシーンも豊富で、バランスの良さを感じる
おっぱいとお尻を強調する構図が多いのも○
ボスによる敗北エッチは犯され方が全員違っており、どれも工夫してある
「快楽で堕とす」から「暴力で責める」など、そのボスらしさが良く出ている
特に優れている部分は、ヴェーラの過去のトラウマを刺激する内容もあった点だ
彼女の過去の無力さを煽る展開、屈辱に苦しむ描写が上手く、「ヴェーラだからこその凌辱」という、他では代替できない独自性を効果的に使った名エロスだ
街中ではイベントでのレイプもあるが、弱い一般人相手ならではのエロも充実している
いずれも段階があるのは嬉しい
例えばヒロインの油断を突いての無理やりエッチだ
善良な性格や、ガードの甘いことをいいことに前後不覚にして犯す、といったものだ
抵抗できない状況に乗じてという展開もあり、強きが汚されるを堪能できる
売春関係もあり、こちらでは最初こそためらいがちであったが、慣れてくるとノリノリになる
決して下品なビッチになるわけではなく、性快楽に入れ込んでゆく、といった体裁なので、下劣さを嫌う方も安心できる堕ち方をする
特殊なゲーム性だが、やりごたえがある見事な調整が施されており、夢中になることであろう
話も専ら受け手であったヴェーラが自らの意志で事件にかかわってゆく過程も丁寧であり、島の物語ではなく、副題通りヴェーラの物語となる
文句なしでお薦めできる傑作である

少しクセのあるシステムですが、慣れるとこれが面白い
主人公に、『ある条件下では、~と行動する
』 といった幾つかの方針を組み合わせ、 その方針どおりに主人公は、自動でダンジョンを 踏破していくという、一風変わった戦闘システムです
武器も特徴的で、職業も色々あり、 獲得スキルも職業間で共有できるので、独自の戦闘スタイルで遊んでいけます
クリア後にもっと遊びたい
と思える逸品でした
まずは体験版で触って、肌に合うようでしたら是非

サークル「テングステン」様の作られたRPGです
普通のRPGとはだいぶ違います
戦闘はダンジョンに入る前に「何をするか」を設定しての オート戦闘になっています
危なくなったらキー一つで帰還もできます
回復や攻撃の全てを設定するので面倒かもしれませんが、ぶっちゃけHP20%以下までは魔法撃ちまくるとかの設定ができるので、そう面倒でもありません
いくつか行動を決めることができ、慣れてくるとどう無駄なく行動させようか考えたりもできるので、一風かわった面白さがあります
エロについては、主人公の女の子は強気ですが初手コキが終わってまた頼むと言われ、笑みを浮かべて考えておこうかなとか言ってしまう子です
ダンジョンでアーマーブレイクされたり、酒場でセクハラされたり、裏のアルバイトをしたりと色々あります
職業というものが複数あり、この強化に「ヒトの体液」がありますがこれを集めるためのイベントもあったりと、結構いろいろな場所にイベントがあります
また、淫乱指数なるステータス項目がありますが、これが高くなると? 体験版のデータが引き続けるので、気になった方はとりあえず体験版をやってみることをオススメします
いくつかのセクハライベントと職業選択、強化などを試すことができます

トップ