MENU
カテゴリー

連撃のオムツドールの感想

液魂研究会のエロゲー

"
タイトル連撃のオムツドールの感想
品番RJ175557
メーカー液魂研究会
値段
あらすじ

あらすじ 大人気ゲーム「制服女子校生アイドル監禁調教」をプレイしていた主人公(あなた) そんなあなたの前に謎の女の子が・・・ ■今度は連打+タメ撃ち
お触りRPGは新たなステージへ

・液魂研究会がお送りするピストンアニメ第14弾
・プレイヤーは女の子の体を触ることでレベルアップ
・もちろん従来のフィニッシュムービーも健在
抜きどころはしっかり押さえてあります
■プレイヤーをどんどん育てよう
・体力の続く限りどんどんお触りしてレベルを上げましょう ・体力が減ってきたら操作ストップ
画面上部から落下してくるキャンディを取って体力回復
・レベルが上がるほど回復量が多くなっていきます ・お触り手段(手、舌、性器、道具)には熟練度があり、熟練度が上がると体力が減りにくくなります ※ゲームを再インストールしない限りレベルや熟練度は引き継がれますが、念の為行き先選択画面での こまめなセーブを推奨します ■アクセサリーを強化して「覚醒スキル」発動

・プレイ中に手に入る「アクセサリー」は、装備する事で様々な効果を発揮します ・装備中にお触りを繰り返すと強化レベルが上がり、強化レベル10でアクセサリー固有の「覚醒スキル」が 発動します ■一撃必殺
超加速機能「コンボラッシュ」搭載

・お触りを続けていくと画面上部の「RUSHゲージ」が溜まっていきます ・ゲージが満タンになると、「コンボラッシュ」に突入
・コンボラッシュ中は体力が減らなくなり、触れば触るほど興奮度と経験値が ガンガン手に入ります
一気にレベルアップするチャンスです

■お約束の「フリーズ演出」ももちろん搭載

・プレイ中に突然「プシュン

」・・・画面が消灯すると・・・
? ■コンボラッシュを超える新たなトリガー「リアルタイムチャレンジ」

・興奮度がMAXになるとフィニッシュムービー獲得をかけたミニゲーム「リアルタイムチャレンジ」に突入
・左ボタンの連打と右ボタンのタメ撃ちでフィニッシュゲージをどんどん上げていきましょう ・タメた時間が長いほどフィニッシュゲージの増加量が増えます ・制限時間内にフィニッシュゲージMAXでステージクリア
・簡単にクリアする事も可能ですが、制限時間ギリギリまで連打+右ちょい押しで粘ってからクリアすると 残り時間に応じてリミットボーナスが加算されます ・残り1秒でクリアすると・・・? ・ただしタイムオーバーするとそれまでの経験値ストックは消滅してしまいます ■突然発生する「ミッション」をクリアせよ
・プレイ中、突然「ミッション」が発生する事があります ・クリアすると大量の経験値が得られるだけでなく、新たな「アクセサリー」が手に入ります ・もし発生したら、積極的に狙ってみましょう

連撃のオムツドールの感想のエロ画像・動画

"""
連撃のオムツドールの感想のレビュー
I’m also pretty frustrated with the difficulty. I haven’t been able to unlock B-scenes for every level because I wasn’t able to click my mouse fast enough apparently. The number of clicks to progress are ridiculously high on the “rush” sections (75 clicks for the first level
). The way to progress to the next section can be confusing as well: do you finger

the scenes are well animated and the voice of the little loli is just to die for. My only issue is that the sudden missions that pop up don’t give any indication of what you’re supposed to do aside from the red text (Which I can’t read

so that means I must buy it
This game is similar to the circle’s previous release

a clicker game is one where you’re required to click as many times as necessary to unlock the next scene or level. There are 3 levels

超えている気がする
ペドかなあ
ただ女の子を犯せるという点では ぎりぎりロリでいいのか
シチュエーションごとにいくつがコースというか内容変化があるのが 味噌ですね
どんどん引き込まれて行ってしまうのです
お、これもできるのか、じゃあこれはどうだ? などどんどん シーンを探すことに必死になっていきながらもヒロインがかわいいので 苦も無くコンプリートへ
まあ全編Hシーンみたいなものなので(笑)

トップ