MENU
カテゴリー

B-SYSTEMの感想

大学生のアダルトゲーム

"
タイトルB-SYSTEMの感想
品番RJ175101
メーカーSPRITE
値段
あらすじ

魚類型や甲殻類型のボス戦艦と闘うボスオンリー横スクロールシューティングゲーム
ダ●イアスを意識した戦闘に、グ●ディウス風パワーアップが融合
全12種類の海洋生物「シルバーアロワナ」「エビ」「サメ」「マツカサウオ」「タコ」「アンコウ」「ヘコアユ」「ヒトデ」「ウミガメ」「ウツボ」「タツノオトシゴ」「アンモナイト」が、さまざまな攻撃で襲ってくる
君はすべてのボス戦艦を撃沈し、エンディングまで辿り着けるか
?

B-SYSTEMの感想のエロ画像・動画

""
B-SYSTEMの感想のレビュー
「ボス戦」という特定のシチュエーションだけに特化している シューティングゲームです
弾幕シューティング出現以前の横シューティングの テイストなので、弾速などはかなり速くなっており、 初見でアドリブで避けきるのはかなり難しいです
扇状に発射される通常暖の間をくぐったり 破壊可能な誘導弾を避けつつ撃ち落としたり 極太レーザーを避けたりなどなど


何度か挑戦し、攻撃パターンに慣れれば 先に進むことができるようになっていきます
ちょっとした達成感
楽しめました

ダライ○○に出てきそうな魚介類型メカを○ラディウス形式でパワーアップする戦闘機がひたすら倒していくSTG
ボスラッシュオンリーで道中なんかはありませんが、その分空いた時間にサクッとプレイできるのがいいですね
値段も半額なら100円以下ですし その昔、ダラディウスやGーTYPEなんてSTG御三家同士を合わせたパロディゲームがありましたが、X68Kで作られた本作(の原型)はその最古に当たるのかもしれません

ボス戦だけのシューティングで、見た目は某ダライアスっぽいが、ボスのパーツ破壊でパワーアップカプセルが出るので、それを取って某グラディウス的ゲージの必要なところでBボタンでパワーアップさせるシステム
やられてもパワーアップやカプセルが残るが、コンティニューすると初期状態になるので、実質、最初の残機で死なない事が重要となる
ボスのアルゴリズムは初見殺し的な攻撃が多いが、安全に避けるパターンを作れば何とかなる
しかし、こちらの攻撃も当てないといけないので、ある程度進んでからのコンティニューして復活はかなり厳しい
また、パーツに攻撃が付いている場合が多いので、先ずはパーツの破壊を優先した方がいい
ただし、破壊した時の位置でカプセルが取りにくくなる事もあるので、そこも気を付けないといけない
パワーアップは同じ武器でも複数回アップするので、そこはダライアス風であり、その為、序盤ほど火力が低く、シューティングをあまりやらない層にはとても難しく感じるかも知れない
パワーアップの優先度は、レーザーが複数ヒットするので早く倒せるが、ワイドは判定が大きいので安全性が高い場面も多く、ここは悩みどころ
しかし、オプションが増えてくれば判定の大きさの部分はカバー出来るので、ここはレーザーを1回は取りつつオプションを増やすのがオススメ
ミサイルもボスが破壊可能な雑魚などを出す場合に安全性が上がるが、逆に撃つと分裂する弾などを不用意に破壊する恐れもあり悩むところ
その辺のバランスはシューター向きだが、難易度的にやり直すのは作業感を感じやすくなりやすいのが難点か
それぞれのボスを研究出来る練習モードとかあれば、シューター以外へのアピールも含めて良かったんじゃないかと思う
シューター向けにはミサイルのボタンは別に出来れば良かったかな

T社のDなゲームと、K社のGなゲームを掛け合わせた横スクロールSTGといった感じ
ドット絵によって描きこまれたグラフィックは、元がオールドPCということを考えても十分なクオリティ
ゲーム自体はボス戦オンリーかつ難易度はそれなりに高めで、難しい?物足りないと思う人もいるかもしれないが、 逆に慣れてしまえば短い時間でサクッとプレイできるとも言え、その辺りは好みといったところか
値段も手ごろなので、誰にでもおススメ・・・というわけではないが、Dなゲームが好きな人にはぜひ遊んでほしい作品
ただし、プレイするときにはキーボードではなく、ゲーム用のちゃんとしたコントローラーを推奨

トップ