MENU
カテゴリー

ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―の感想

ONEONE1のエロゲー

"
タイトルディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―の感想
品番RJ163833
メーカーONEONE1
値段
あらすじ

■公式HP http://www.oneone1.net/ ■Ci-en https://ci-en.jp/creator/208 フォローだけでもして頂けるとONEONE1の 最新情報がいち早く確認できますので宜しくお願い致します
———————————————————————————— 【追記】2015/10/17 バージョンアップ情報 (1)おまけ追加 おまけとしてゲーム中の高画質(1600×1200)の全CGが入ったフォルダを追加
※ゲームクリア後に出てくるパスで解凍可能です
———————————————————————————— ●18禁ディストピア系NTR-RPG ●価 格 1800円(税抜) ●合計で基本70 基本CG36枚(差分550枚以上) + 戦闘中のHアニメ24種 + 戦闘アニメや戦闘アクション10種 ●特 徴 サイドビューアニメバトル、自爆コマンド、服か裸の変更コマンド、5通りのマルチエンド 【マルチストーリー搭載】 進め方によっては処女のまま終わることも可能
『反帝国組織』のまま帝国と戦い続けるか? 愛する恋人のために無理矢理、『帝国側』となり仲間達と殺し合いをさせられるか? それは貴方のプレイ次第

※『反帝国軍』や『帝国側』などの立場の違いによってしか出現しないダンジョンやイベントがあります
【攻略ヒントあり】 ステータス画面のミッションで次の行き先を確認するか PDFのフローチャートをご覧下さい
(体験版でも確認できます) 【本作のコンセプト】 ●マルチエンディングでバッドエンドを含めると5通りのEDがあります
●戦闘中のHアニメとカットインHアニメは2倍にアップし大幅ボリュームアップ
●徹底的な容赦がない寝取られものストーリーとなっています
【遊びやすいシステム】 スキップ機能、ボイスOFF機能、「ctrl」キーで早送り、音声ON.OFF機能、 難易度調整、バックログ機能、オートモード機能、「Q」キーでバックログ機能、 「A」キーでオートモード機能、一度見たことがあるHシーンのジャンプ機能、 戦闘中のHアニメのON/OFF機能、戦闘中のカットイン表示のON/OFF機能 Hアニメは通常・高速・スキップの3種類から設定 などなど 【様々な回想Hシーン】 [敗北後、帝国兵に処女を奪われる] [モンスター使いに敗北 スライム相手に処女喪失] [アナル処女を奪われる……] [任務だから……
涙のフェラチオ] [帝国に捕まり壁尻肉便器で陵辱] [スポンサーに肉体を使った接待] [娼婦の面接] [Hな水着でポールダンス] [ハニートラップも慣れてしまったな……] [娼館でVIPたちの接待] [スラム街でセックス三昧] [媚薬を盛られて乱交] [自分から触手に犯されにいく] [大臣の命令で街を露出徘徊] [見られながら露出強制オナニー] [命令されて―― 恋人の近くで他人とセックス] [仲間を殺した罪悪感で自暴自棄] [仲間を守れなかったハヅキの末路] [恋人の目の前で帝国兵たちとセックス] [恋人のチ○ポじゃダメなの……] [公衆の面前でイカされて……] [魔術でチ○ポを生やされイカされまくる] [敗北者には機械を使ってお仕置き] [密売人にクスリを打たれてキメセク] [奴隷商にクスリを打たれて乱交] [スラム街での淫乱な日々] [かつての恋人に送る無慈悲なビデオレター] [繋がる想い 最初で最後の情事] [トイレでオシッコ] など甘めなエッチなものからハードなエッチなものまで多岐にわたります
【NPC会話によるセクハラHシーン】 ●上記の回想Hシーンだけではなく、町では多種多様なNPCによるセクハラHイベントが待ち構えています
そちらのセクハラHイベントなどは是非プレイヤー自身で体験してください
●肉便器ルートでは全裸で徘徊が可能となります
NPCの反応が普通のコスの時と変化します
時には襲われてHな目に遭う場合もありますので注意してください
◆詳しくはONEONE1の公式サイトをご覧下さい
※ご購入前に体験版にて動作確認をお願いします
※本ソフトウェアはRPGツクールVXAceで作成されたソフトウェアです
本作ではRPGツクールVX Ace RTPを同梱しておりますので RPGツクールVX Ace RTPをダウンロードしていなくてもプレイが可能です
●ご購入に関する補足 将来的におまけ要素の追加や不具合修正などで差し替えを行う可能性があります
以上の理由により、登録ユーザーでのご利用をお勧め致します

ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―の感想のエロ画像・動画

"""
ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―の感想のレビュー
こちらのサークルの作品はいつも面白く楽しませてもらっています
今回の作品は、ゲームバランス、ストーリ、エロどれをとってもマイナス面がありません
さらに、ルート分岐が作りこまれている点、周回プレイにもきちんと対応がなされている点も面白いです
まあー、良い作品なので、周回プレイもスキップせずに遊んでしまいますが
今後もよい作品を期待しています

全てのルートエンディングを見たのでレビューします
黒髪ロングの巨乳ヒロインだ
大好物だ
と大喜びしながら即ポチりました
服や乳のサイズは違うが何か雰囲気が某漫画の殺し屋娘っぽ…いやなんでもないです
NTRがテーマだそうで、確かにNTRもありましたが、大体はONEONE1さんらしい陵辱RPGでした
ただ、ここのところの初っ端から全裸になれちゃう様なヒロインじゃなくて、しっかりと嫌がったり、露出するまで時間がかかったりと、そういうところが逆に新鮮でしたw 個人的には娼館のエロ衣装イベントと、売春解禁されてからの騎乗位がおっぱいが強調されててお気に入りです
柚凪さんの演技もキャラクターによくマッチしていて、我慢してプレイするのが大変でしたw(何 あと、いつもみたいにお○んこの中身が飛び出したりとかのちょいグロエロ系はないので、そういうの苦手な人も平気だと思います
RPG部分は、難易度選べたり、負けてもLv上がったりするので、お手軽だと思います
Lvなどを引き継いで周回プレイもできますしね
また、今回は処女プレイが可能なんですが、そのルートは難易度ノーマルだと結構きつかったので、しっかり育ってる2周目以降がいいとおもいます
以上長々と書いてしまいましたが、今回も楽しませて頂きました
今作もおすすめの作品ですので皆さんも是非プレイしてみてください

エロゲーとしての内容の良さは他の人が十分に語っているので割愛
一つお勧めしたいのが「一週目ノーマル純愛プレイ」です
ノーマルだと敵の数が多いので経験値を稼ぎやすく、実はMAPごとに敵の全滅を心掛けていった方がアイテムの取り逃しもなくボス戦を楽にクリアできます
隠しアジト後だけはいきなり敵が強くなり経験値効率が下がるので、全滅を狙わなくとも良いのですが、中盤以降はグループ攻撃の弱点スキルを多用すればイージーモードいらずです
ラストもエリクサー一個あれば楽勝
そうして育て上げた最強の暗殺者を、二週目、絶対負けるはずの無い敵にエロシーンの為に自爆させる
間違った嗜好だとは思いますがそう言うのってドキドキしません? そんな風に人によっては与えられている物以上に楽しめるゲームです

昔から買っているONEONE1さんですが今までのノリとはまったく違うです
どちらかと言ったら王道的な話になっていまして、ニッチなシチュエーションはほぼないです
それでも触手などは存在していますが、今までと比べるとかなりマイルドなHシーンが多いです
でも寝取られルートの方ではごっそりと心を抉られます 彼氏君が可哀想でかわいそうで・・・・ とにかくエンディングの温度差が激しいです
ラブラブでちょっと切ない気持ちになったり、救いようがないNTRされた彼氏に同情したり、とにかく落差が激しくそれがすばらしい作品でしかも何時もどおりちゃんとしっかりとエロいのも好印象で好かったです

トップ