MENU
カテゴリー

Muddled World Orchestra FragmentIII「はぐれ悪魔と欲望の街」の感想

下着の女の子のアダルトゲーム

"
タイトルMuddled World Orchestra FragmentIII「はぐれ悪魔と欲望の街」の感想
品番RJ162080
メーカーM.W.O.史書編纂所
値段
あらすじ

売春、セクハラ、敗北陵辱とてんこ盛りの女主人公系RPGです
◆ストーリー とある古びた塔に住み着いた淫魔、サックス・ソプラ
彼女は狼の顔をした錬金術士と戦い敗れますが、どうもそいつが気になります
そこで、人間に化ける秘術を使い、人間として彼を追いかけますが その行く手を遮るのは、広大な青い海
彼女は欲望渦巻くこの港で、船代稼ぎの金策に勤しむことになるのでした
──物語の五線譜の、四本目の蒼き線
彼女は、先に海に出た三本線に追い付くことができるでしょうか
※本作品は公開中のM.W.O.シリーズの続編となります
※前作をプレイしていなくても、問題ないストーリー展開になっています
◆システム ヒロインの女戦士サックスを操作し、自由な手段で船代稼ぎに奔走しましょう
レベルを上げたり、娼館でお客から高評価をうけるなどすると新たなイベントが開放されていきます
◆戦闘カットイン 敵キャラが「尻触り」「顔射」「カンチョー」「腹パン」など いくつかのセクハラ攻撃を仕掛けてきます
セクハラ攻撃を受けすぎると「絶頂ゲージ」が溜まっていき、全開になると イかされてしまいます……
また、「脱衣攻撃」を受けると服装が「下着」→「裸」と変化します
(服装ダメージはHPと連動していません
) 戦いに敗れて犯された後は精液で汚されたまま徘徊せざるを得なくなります
早めに特定の場所に戻り、体を清めてあげましょう
◆イベント それぞれに淫乱度差分、衣装差分、白濁ぶっかけ差分などが含まれます
イベント中に「描き文字/吹き出し」の表示、SEの演奏あり
◆回想ギャラリー クリア後に移動することができます
回想ギャラリーでは「CG閲覧」「イベント回想」「エンディング」の閲覧ができます
イベントをゲーム中で回収しなくても、エンディングを含めて全て開放することが可能になっております
開放にはクリア後にもらえるキーアイテムが必要になります
キーアイテムは、エンディングまでに集めた称号によりもらえる個数が変わります
※キーアイテムは回想ギャラリーマップ内でも入手可能です
◆おまけ おまけのミニゲームを同梱しています
クリア後に提示されるパスワードを入力することで解凍できます
◆注意 RPGツクールVXのRTPが必要です
必ず体験版で動作確認をお願いします
体験版では、初期の5日間をお試しプレイすることができます
セーブデータを製品版に引き継ぐことも可能です

Muddled World Orchestra FragmentIII「はぐれ悪魔と欲望の街」の感想のエロ画像・動画

"""
Muddled World Orchestra FragmentIII「はぐれ悪魔と欲望の街」の感想のレビュー
Muddled World Orchestraの第3章、ひたすらお金を稼ぐ話
といっても国民的RPG4のようなデブ中年が主人公ではなく、 サッパリ系元悪魔褐色斧娘ですのでご安心を
前2作より高めの年齢設定、パイオツカイデーで姉御肌の ガテン系お姉さま(武器が斧)は「褐色はちょっと」という人も その主義を転向させてしまうくらい良いキャラクターです
ストーリーはお金を稼ぐ
ただ、それだけですが、それ故に、 その方法が多岐にわたり、娼館、カジノ、バイト、クエスト、 戦闘、あらゆる方法で稼ぐことができます
金が仇の世の中にあって体を武器にお金を節約できるイベント なんかもエロRPGならでは
あらゆる状況で堪能できます
戦闘の難易度は高めで、難易度を3種類から選べますが 最も簡単なレベルで他作品の普通程度
状況次第でなにも出来ずにやられてしまうこともあり、 しっかりとした戦略、情報収集、装備が不可欠でやり応え有り
プレイ時間は、2~10時間程度
幅があるのはプレイスタイルによって、 あらゆる方法がとれるためで10時間だらだら作業されるようなものでなく しゃぶり尽くすか、あっさりクリアで特典をとるか、好みでどうぞ
物語は3作目ですが、本作だけでも問題なく楽しめます
初めての人はこの作品から入って過去作に手を出すのもお薦め
(前、前々作をプレイ済みの人のためのお楽しみ要素もあり)

今回の話の主人公のエッチな元悪魔の褐色女戦士さんが自分の目的のためにクエスト、ギャンブル、アルバイト、風俗をこなしていきます
とにかく船代10万を貯めることが目的なのでクリアするだけなら全くモンスターと戦わずに達成することができます

シリーズ第3章
今回は前作で登場した(元)淫魔の物語です
今作から始めても問題無いと思いますが、プレイ済みの方が全体のストーリーが解りやすいですし、 過去作2つをクリアしてパスワードを入手していると、序盤がかなり楽になりますので、先にプレイするのをお勧めします
今回は戦闘しなくてもクリア出来る為か、戦闘難易度はやや難しめな上にお助けザコ敵がいません
戦闘システムは、普通のターン制ではなく、素早さによって行動順・行動回数が決まります
そして、基本的に多勢が相手なのでそれはもうボコボコに
難易度ノーマルでも割と歯ごたえが有りますのでご注意を
システム的に、後々の作品で全員集合した時用の試作システムなのですかね
プレイ時間は、難易度ノーマルで、エンディングまで真っ直ぐ行けば4時間程度でクリア出来ます
2週目でイベントを一通りこなして合計8時間程度でした
クリア後は、お金以外引継ぎと、何時でも回想部屋に行けるアイテムを手に入れて、2週目に行けます
ちなみに、1週目で1度もHイベント起こさずにクリアまで行ったら苦行とか言われました
まあ、その苦行を行ったら回想を全開放してくれましたが
作者様のページに攻略のヒントが載っているので、そちらを参考にするのも良いかと思います
今作もとても面白かったです
個人的には、戦闘時の台詞の豊富さや、ポーカーの絵柄が凝っているのが、印象的でとても良かったです
次回作も、気長に楽しみに待ってます

このゲームはMuddled World Orchestraというシリーズの三作目であり、前作や前々作をプレイした人は勿論、プレイしてない人も楽しめるゲームとなっています
今作の目的はお金を貯めることであり、様々な方法でお金を稼ぐ事になります
場合によっては一度も戦闘をせずに目標金額まで稼ぐ、という事もできます
目標金額を集めれば直ぐにEDに移行することができますが、できれば色んなイベントを見てからクリアすることをオススメします
あと、クリア後にはおまけゲームをすることができ、前作のキャラ達と絡むミニゲームができて面白かったです

褐色の美女である主人公が船代を稼ぐためにいろいろなことをするRPG
目標が特定の金額までお金を稼ぐというものになっているだけあって、依頼を受けてそれをクリアしたり、体を売ったりなど割と自由にお金を稼ぐことができるようになっている
なので、方法によってはささっとクリアしてしまうことも可能だが、寄り道をしたりすることで複数のイベントが用意されていたり、プレイ内容によって少しエンディングが変化したりとかなりやり込み要素が強い作品になっている
戦闘は通常のターン制バトルのように1ターンの間に敵味方全員が行動するのではなく、速さやキャラの前の行動などに応じて行動順が決定されるシステムになっていて、状況次第では自分が複数回続けて行動したり、相手に一切行動させないなどいろいろと面白い戦い方ができるようになっている
難易度は3つあり、それによって起こるイベントが変わったりすることはないので自分の好みに合わせて選ぶことができる
前作と話は繋がっているが、今作だけで話として完結しているので知らなくても問題はなく、エロだけでなくゲーム自体も楽しみたいという人におすすめの作品

トップ