MENU
カテゴリー

口淫管理14日+Voiceの感想

ししゃもパブリッシャーズのアダルトゲーム

"
タイトル口淫管理14日+Voiceの感想
品番RJ161429
メーカーししゃもパブリッシャーズ
値段
あらすじ

東方Projectの二次創作作品、ボイス付きモノクロ漫画です
パチュリーに2週間射精禁止された後、寸止めフェラされる話です
焦らされプレイで、当サークルの他作品より若干M向けの内容となっています
以下の点にこだわりました
・プレイはフェラのみ、本番行為無し ・限界まで焦らされフェラ ・衣服は最後まで脱がない ・男は仮性包茎 ・ラブ搾精 舞台設定は当サークルの他作品と同じです
例大祭12で配布した「口淫管理14日」とは 作画修正、ボイス付き、陰毛差分付き、フルカラー画像付き、等の点が異なります
■ページ数 白黒漫画16ページ +フルカラーCG2枚(ストーリー仕立てで25枚) それぞれ抜け陰毛差分あり ■声の出演 パチュリー・ノーレッジ : 桃華れん

口淫管理14日+Voiceの感想のエロ画像・動画

"""
口淫管理14日+Voiceの感想のレビュー
前作にあたる白濁口淫ヴワル図書館と一緒に購入しました
こちらも前作同様フェラ好きにはたまらない作品となっていて、漫画以外にも壁フェラと舐めフェラが追加されてボリュームが増えてたのですごい嬉しかったです
とても実用性があるので、サンプル絵を見て少しでも気になったら購入をおすすめします

好きな絵師の漫画をボイス付きで読めるというだけで自分はもう満足です
カラーであり、音声もあるという事で、アニメーションを見ているような感覚にもなりました
フェラ好きにはとてもお勧めできる作品だと思います

トップ