MENU
カテゴリー

FIGHTDOLL EXECUTIONの感想

StudioSのアダルトゲーム

"
タイトルFIGHTDOLL EXECUTIONの感想
品番RJ148665
メーカーStudioS
値段
あらすじ

————————————————————————- ※Vista、7、8、10で動かない場合は下記方法を試してください
・DirectPlayを有効化する
(Windows8.1および10) コントロールパネル→プログラムと機能→Windowsの機能の有効化または無効化→ 「レガシーコンポーネント」の中の「DirectPlay」にチェックを入れる
・日本語入力システムを「Microsoft office IME」以外に変更する
http://support.microsoft.com/kb/932104/ja 言語バーを右クリック→設定→インストールされているサービスの追加→日本語で「Microsoft IME」を追加する
その後、規定の言語を「Microsoft IME」に変える
————————————————————————– 格闘技団体FIGHTDOLL
かつては少女達のピュアなバトルを売りにした格闘技団体だった
しかし、裏社会に経営を乗っ取られ今では敗者への淫靡なペナルティを売りにした見世物と化していた… FIGHTDOLL VIBRATION(RJ140471)の世界観で鬼畜要素だけを抜き出しパワーアップさせた作品
前作では物足りなかった人にオススメします
・簡単操作で超鬼畜公開処刑
難しいコマンドは一切ありません
・6人からターゲットを選択可能
・CPUに操作を任せ、手ぶらで楽しむ鑑賞モード付き ・各キャラ1種類の鬼畜アニメEND付き
(1枚絵ENDは2種類) ・喘ぎ、悲鳴、断末魔、大迫力ボイス付き ※このゲームは対戦格闘ゲームではありません
1人用の処刑体験ゲームになっています
※必ず体験版で動作確認をお願いします

FIGHTDOLL EXECUTIONの感想のエロ画像・動画

""
FIGHTDOLL EXECUTIONの感想のレビュー
このゲームはジョイスティックでもプレイ可能です
というか、私はジョイスティック持ってないんですけど、ジョイスティックのボタン配置は設定できますね
また、鑑賞モードといって、CPUが相手をいたぶる機能もあります
ゲームが始まると、fight
と言われますが、相手は枷をはめられているので、一方的に攻撃する事になります
使える道具はツルハシ、ドリル、チェーンソー等々
道具を使わなくても攻撃できます
倒し方によっては、凌辱シーンがありますし、無い場合もあります
無いと言っても、このジャンルが好きなら、一枚絵だけど好きな物が見られるかと
対戦相手はみんな女キャラで、六人から選べます

極度のグロは苦手なんですが、開始早々、服を剥かれて拘束された女の子が逃げ惑う姿だけでも充分に満足できる作品です
そこからグロに進むか恥辱に進むかはプレイヤーの任意なので、苦手なルートは選ばずに自分の好きなシーンだけを楽しめます
前作で格好いい姿を見せていた女の子たちが、何をされても震えて怯えるだけになってしまっているのは、非情にゾクゾクしますね(笑) キャラ選択だけして放置するのも、また良しです

if you aren’t really into it

難しいコマンドもなく簡単操作でプレイできます
キャラクター選択時は着衣の乱れもなく皆凛々しい姿をしていますが、試合開始直後からギロチン拘束され服も局部が見える程にボロボロになっています
ダメージを与えるごとに服が裂けていくのを楽しみたい方はご注意下さい
エンディングは3パターン
・ドリルを膣内にねじ込まれ絶命
・チェーンソーで体を縦に真っ二つにされ絶命
・キャラクター毎に決まったアニメエンディング
ドリルを膣にねじ込まれて絶命しても局部がぐちゃぐちゃになったり子宮脱になったりしませんし、チェーンソーで真っ二つにされても中身が飛び出ることは無いので、ちょっと物足りないと感じる方も…でもハードなリョナに変わりないので、戦うヒロインにドリルをねじ込んでチェーンソーで真っ二つにしたい方はぜひ

all perfectly voice acted. The gameplay is suuuuper easy

are perfectly easy. The guys behind this did a great job

i’d say it’s good for what it offers. One last thing

トップ