MENU
カテゴリー

痴漢の極みの感想

ベルゼブブのエロゲー

"
タイトル痴漢の極みの感想
品番RJ148257
メーカーベルゼブブ
値段
あらすじ

★特設ページ http://beelzebub.sakura.ne.jp/chikan/ ★作品概要 最初に断っておく
痴漢は犯罪だ
悪だ
どんな信念や、お題目を並べても、そいつが真実でござる
刑法第174条・公然わいせつ罪
刑法第234条・威力業務妨害
刑法208条・暴行罪
これが、悪徳に対する刑罰であり、事実であり、この法治国家のルールだ
乗車待ちの列よりも後方、俺の斜め前、3歩の距離に女子高生が立っている
むせ返る夏の暑さと、サラリーマンの熱気の中で、一人涼しげなセーラー服だ
大きな瞳と上品な顔立ち
胸のあたりは、大きすぎず、第二次成長曲線を表した、味わい深いラインをしている
俺は、これから、この世間知らずのお嬢様に、痴漢をする
■ユーザー登録のお願い 本作品はバージョンアップの可能性がございます
最新版を無償で再ダウンロード出来るよう、 ユーザー登録をお願い致します

痴漢の極みの感想のエロ画像・動画

"""
痴漢の極みの感想のレビュー
凄腕の痴漢である主人公が胸、首筋、アソコなど各部位を愛撫することでターゲット2名を開発していきます
開発が進むにつれてにつれて手コキ、フェラ、本番なども選択可能になっていきます
攻略難易度はかなり高めで漫然と女の子を触ってるだけでは中々感度を上げられず 本番はおろかフェラやパイズリにもたどり着けません
アフィ収入でお金を稼ぎ、整体師にお金を払って女体が感じる経絡卑孔を学び、電車内で限られた時間を有効に使って女体からか出来る限りの快楽を引き出す・・・ このあたり、攻略に非常に熱が入りますね
個人的にプレイする前はそれほど好みでないと思ってた金髪ギャルの攻略過程が特によかったです
痴漢シーンでは肉感的な絵柄のCGのエロさに加えて、テキスト描写が秀逸で状況の細部まで頭に浮かんできて大変に興奮できました
派手な容姿と豊満なボディ
生意気できつい言動をしてますが意外と誠実で一途な内面を持っていて異性関係も彼氏に一途
そんな彼女が開発が進むにつれ、主人公の絶技に屈して快楽に蕩け、刺々しい態度を崩して、戸惑い恥ずかしがりつつも従順に、嬉しげな様子さえ見せつつ主人公への性奉仕をこなす様は下半身にくるものがあります
彼氏との親密でラブラブな会話の様子も垣間見えるので、寝取る喜びも中々のものです
あと、自宅警備員であったキャラの目パチが今作でも採用されてるのが嬉しいですね
やはりわずかでも表情に動きがあるとキャラが生き生きして見えます
しかし主人公の時島さん、わずかな情報や一見関連性がないことからターゲットの日常生活や内面まで的確に把握していくのが凄い有能ですね
コンビニ少女の店長もヒロインを追い込むのが上手かったですが、それ以上の手腕
孤独に前向きに痴漢道を邁進する男・・・彼は悪人だと思うが、そこのところは尊敬できる・・・

体験版でやってみて、続きが気になり購入決定
操作技術についてはそんなにシビアではなく、気軽におさわり感覚でやれるゲームですから、雰囲気を味わいながらサクサクプレイできる仕組みとなっています
スキップ機能あるので文章怠い人、一度見たことある人はエロに集中できます
思ったよりCG数あるみたいので嬉しく思いますすー ちょっと疑問に思ったのはいつも同じ下着を着ていることですが、よしとしますw 女子高生を痴漢したいという人にオススメ

去年の1月に製作ブログで開発開始発表があってから13ヶ月待ちに待ったときが遂にやってまいりました 体験版が公開されてからマウスが擦り切れるほどいろいろ試して発売されるのをこころまちにしていた甲斐がありました そう大声で言えるの完成度をもっている作品にあえるのは稀ですがさすがはベルゼブブさんの作品ですな 初な女の子を逃げられない状況であれこれする・・・良い・・ この作品も追加パッチで拡張されるのでしょうがもしそうならばひとつだけお願いが 企画段階にいたけど今回製品版では消えてしまった眼鏡っ娘OLさんをぜひとも追加してほしい次第であります

痴漢ものが好きならオススメ
是非体験版をプレイして欲しい
良い点 ・好きなポイントを攻めて開発していく感じが良かった ・BGMの使い方が良い感じに臨場感がある ・何回も周回するのも苦にならないくらいサクサクプレイできた
気になる点 ・特に思いつきませんでした

周回プレイ系のゲームで、一周は意外と短い
ちょっとバグみたいなものも発見しましたが、それは最後に乗せておく
とりあえず、自分みたいなベルゼブブさんの作品を愛してる人にとって、これもやはり強くお勧めできるいい作品です
痴漢系が好きなのはお勧めですが、攻略ヒロインは今のところ2人だけなので、そこを考慮してください

トップ