MENU
カテゴリー

Spring Crisisの感想

JKのエロゲ

"
タイトルSpring Crisisの感想
品番RJ147218
メーカーほわいとふれあ
値段
あらすじ

ほわいとふれあ第一作目
2012年のコミックマーケットで頒布した、リリーが春を集める2Dアクションゲームです
単純ながら難しい、昔ながらのギミック達
やってくるしいたけ達には大根をぶつけてしまおう
実績やおまけイラストなど楽しいやりこみ要素盛りだくさん
※公式で配布している最新版へのパッチがあててあるのでそのまま遊べます
※Twitter連携機能は対応していません

Spring Crisisの感想のエロ画像・動画

"""
Spring Crisisの感想のレビュー
東方キャラの夢工場ドキドキパニック/スーパーマリオUSAライクの 2D横スクロールアクション
操作性とゲーム性、ギミック、ステージ構成 ゲーム全体のボリュームなど 一つのゲーム作品としてちゃんと作られています
また、東方キャラたちの会話シーンやボス戦などもあるので 東方ファンの方も楽しめる内容です

東方何とかと有名な赤い帽子の男のアクションゲームを、足して割ったような感じの2Dアクションゲーム
ステージ上に存在する花びらに触れたり、敵に大根をぶつけるなどして春ゲージを貯めることで、クリア時のランクが決まる等のやりこみ要素が多いので結構楽しめた
メインは2Dアクションゲームの方なので、アクションゲームが好きな人向けに感じた

昔懐かしい3Dアクションゲームです
左から右に進んでいき、花びらを取りながらゴールを目指します
途中で敵が進路を妨害してきますが、横から触れるとダメージ、上から潰すと倒せます
某超有名アクションゲームを彷彿とさせる出来で、クリアするたびに新しいステージが現れるのでやりがいがありますね
ゲームオーバーになってもステージの途中から再開できるのも親切設計だと思いました
アクションゲーム初心者の方にもおススメです

春告げ妖精を主人公に、世界的有名な配管工のUSAのようなシステムの2Dスクロールアクション
110円という価格の安さからミニゲームのような感じと思い購入しましたが、かなりしっかりとしたステージ収録数の多い横スクアクションでした
嬉しい誤算です
アクション部分は少しでも某配管工や横スクアクションをしたことがある人ならすぐに動かせてゴールに向かえる作りになっています

トップ