MENU
カテゴリー

JK露出体験記の感想

H.H.WORKS.のエロゲー

"
タイトルJK露出体験記の感想
品番RJ141993
メーカーH.H.WORKS.
値段
あらすじ

■最新版Ver1.05 ・ED後、自宅のぬいぐるみにて羞恥心を初期値に戻すことが出来るように修正
■ストーリー 学校の帰り道、たまたま露出プレイを目撃してしまう
胸の高鳴りが押さえられず、そのまま帰り道の公園で露出オナをしてしまう
その気持ちよさに徐々にはまっていき、後戻りできなくなってしまう
■全てのCGが脱衣差分反映 このゲームの売りのひとつはその差分量
基本CG24枚に、衣装の脱衣状態が全て反映されます
その差分量をCGに換算すると20000枚以上

要領削減のため、1枚1枚のCGにするのではなく、 パーツごとに分離し、ゲーム内で合成することで対応しました
■好きに脱衣 前作のシステムをベースに今回は好きな場所を好きに脱げるように

上着は来たまま、シャツブラウス無しなども可能に

■通行人に見せ付ける 街中や学校では、いつでも脱衣が可能
脱衣意外にもスカートめくって見せ付けたり、ローターを使ったりなど、プレイは多数
■数々のイベント 露出のステータスがあがると、その場所場所でのHイベントが発生
イベントCGは脱衣差分も反映

■露出を自画撮りネットにアップ アップすると、賞金が手に入り、回想シーンも開放

※本作品はRPGツクールVXによって作成されています
プレイするためには、RPGツクールVXのRTPが必要です
RPGツクールVXのRTPは、配布サイトにて無料でダウンロードできます
※必ず体験版で動作確認をお願いします
並列処理を多数しているため、低スペックなPCでは、動きが遅くなる恐れがあります
また、バグなどにより追加更新する恐れがありますので、 DLSITE様会員登録でのご購入をお勧めいたします

JK露出体験記の感想のエロ画像・動画

"""
JK露出体験記の感想のレビュー
最初は同じ学校の生徒が露出プレイをしているのを見かけた事がキッカケで、公園でオナニーをしてしまう主人公が、露出の自撮りを投稿してみたり、アダルトグッズを持ち歩くほど露出にハマっていきます
脱げる場所が細かく指定でき、露出する場所やシチュエーションなど、バリエーションがとても豊富でした
悲惨さみたいなのはなく、なんだかんだで最後まで露出を楽しんでいる感じなのも良かったです

ゲーム部分は戦闘などはなく、探索を繰り返しイベントを発生させていくといった形式です
まずは単純な露出から始まり、そこからさらに過激なプレイに及んでいく、というのがエロシーンの基本的な進み方となっています
露出が好き
という人なら押さえておきたい作品です

露出モノをテーマにした作品の多いH.H.WORKS.さんらしく、露出がメインである
色々な環境での露出や自慰行為があるほか、本番などシチュエーションは豊富
また素晴らしいことにどこでも露出可能かつ、衣装をどの程度脱ぐなども指定できる
たとえばスカートはそのままで下着を脱いだ状態で露出行為を行うという中々に高度な変態プレイも可能であり、こだわりを感じる
内容としては一時間程度でコンプリート可能とあっさり目だが、シチュエーション自体は十分であり戦闘などが無いためにお手軽に進められるのが大きい
最初こそ過激な露出などは出来ずもどかしい思いも感じるが、徐々に主人公が露出行為にハマっていくということにリアリティも感じるので良し
余談だが、私が最初に買った作品でもある

トップ