MENU
カテゴリー

イクよっ! 魔法少女まじかるミルル!の感想

ロリのエロゲ

"
タイトルイクよっ! 魔法少女まじかるミルル!の感想
品番RJ133833
メーカーサボテン
値段
あらすじ

※ 現在のバージョンは、ver1.1になります
************************************************************ ● ストーリー 世の中に溢れる悪事から、市民の平和を守る、 魔法少女がいる世界
いつでもどこでも、 悪事あるところに駆けつけるのは、 可愛いヒロイン『まじかるミルル』
しかし、毎度毎度、ミルルに負け続け、 ついに、悪の軍団『アダル』がブチ切れ、本気を出す
? 「ぐぬぬ
 もう容赦はせぬぞ
魔法少女ミルル

」 アダルは力をフルに発揮し、世界全体を悪の力で染め上げる
アダルが本気を出してしまったことに気付いたミルルは、 世界の平和を守るべく、『打倒、アダル
』を誓うのであった
************************************************************ ◆ 感染システム ミルルが戦闘に敗北したり、マップイベントなどでHをすると、 悪の精液により、悪の力に感染し、 ミルルの『感染度』が上昇します
感染度が一定以上になってしまうと、 ミルルは『堕』状態になってしまいます
『堕』状態になると、 街の人たちからミルルに対する態度が冷たくなります
お店で購入できるアイテムの価格が高騰したり、 宿泊が出来なかったり、 民家に入れなくなったりしてしまいますが、 裸で出歩くことができるようになります
また、感染度は、エンディングの分岐にも関わってくるので、 増減に注意しながらゲームを進行しましょう
さらに『堕』状態では、シナリオが変化……
? ◆ 欲情度システム 魔法を使用する、または敵からHな攻撃を受けることで、 ミルルの『欲情度』が上昇します
欲情度も一定以上になると、 『欲』状態になり、性欲が抑えられなくなってしまいます
自分から街にいる人たちにHを迫ることができたり、 戦闘時においては、勝利時の獲得ゴールドの増加の効果が得られたりします
◆ 救済敗北システム 敵に敗北すると、Hシーンに突入しますが、 負けても、本来獲得できる経験値の半分が入手できます
『堕』状態であれば、本来獲得できる経験値が、 全部獲得できるようになります
◆ コスチュームチェンジシステム コスチュームのチェンジによって、 ミルルの使える魔法や、属性が変化して、 その地にいる敵の弱点を突いていけるようにします
コスチュームをうまくチェンジして、 敵をなぎ倒しましょう
◆ Hシーン 気になるHシーンは、30シーン以上
敗北Hはもちろん、 ハプニングHに、お誘いHまで
? もちろんドットHもご用意致しました
************************************************************ サボテンホームページ:http://saboten.cc/ サボテンブログ:http://bmarksaboten.blog65.fc2.com/ ※本製品はランタイムなどは一切必要ありません
※バグ修正等でデータを新しくする可能性がありますので、 再ダウンロードをするためDLsite様への会員登録を必ずお願い致します
************************************************************

イクよっ! 魔法少女まじかるミルル!の感想のエロ画像・動画

"""
イクよっ! 魔法少女まじかるミルル!の感想のレビュー
ゲーム説明の通り、ロリロリな魔法少女が頑張って悪の組織と戦って勝ったり負けてエッチな目にあったりするRPG
コスチュームの数はそれほど多くないけれど、どれも可愛く、また、体力が減ると破けていってよい
レベルはさくさく上がり、負けても経験値が入るなど全体的にストレスフリー
楽しめました

ロリ系の魔法少女が活躍するRPGです
ゲームとしても難しいということはなく進めやすいです
感染システムの説明を見ると堕状態は物語の進行が大変そうに見えますが、そんなことはなくサクサク進むことができます
また、堕状態でのHは通常状態と違い、主人公が逆に誘ってHをしてしまいます
絵を見て、これはっ
と思った人は体験版をプレイしてみましょう

突如世界にまき散らされた負のエネルギー(という名の性欲的なもの)の元凶に魔法少女のミラクルパワー(物理)をお見舞いするために旅をする少女を描いたRPGです(^^♪ ステータスに「発情度」というものがあり、その値の増減によって町の人々の会話が変わったり、高くないと見れないイベント(主にH)もありますので、ステ変え散策が楽しいイメージがあります
快楽にその身体を堕とすか、純潔を守るか・・・どちらも楽しめちゃう本作品大変おススメです♪

トップ