MENU
カテゴリー

いせたんの感想

円環のエロゲ

"
タイトルいせたんの感想
品番RJ130644
メーカー円環
値段
あらすじ

///////////////////////////////////////////////////////////////// 現在のバージョンは1.39です
1.38からの変更は、 ・吹き出しメッセージの処理でエラー落ちする場合があるのを修正
・忘れられた洞窟2のマップ修正
・忘れられた神殿でのボスイベを追加
となります
詳細は更新履歴参照のこと
///////////////////////////////////////////////////////////////// 女性主人公が異世界に召還されて元の世界に戻るまでの話
基本CG枚数:23+2 差分:60+6 立ち絵を含まず 基本CGのうち5枚はセクハラカットイン、3枚はスキルカットインです
【絵】YU-TA 様 基本的に街でのイベントやイベント戦敗北Hかつ対人Hのみになります
基本枚数からわかるかと思いますが、基本枚数は短編のボリュームです
(作者の初回クリア時間は約50時間でした
エロイベントに関しては体験版と同程度の頻度と思ってください
) 体験版の範囲ではそれほどでもありませんが、 後半はボス戦・ザコ戦がそれなりにきつくなります
(序盤は主人公のステータスの弱さとスキル不足、装備品の少なさから厳しく、 中盤からはステータスの強化と装備品の強化、サブクラスが順次解放されるのでそれほどでもないかも
終盤は敵側が雑魚戦でも強力なスキルを使用、ステータスの限界によってボス戦きついです
ただスキルの習得とステータス強化、装備品の強化しだいでヌルゲーにはできます
) また、服や装備品には耐久度があります
服の耐久値度合いによって立ち絵の服が破れます
着せ替え要素はありません
音声有りですが、ごく一部しか使っておりません
また、本製品は即抜きゲーではありません
RPGとしての作業が必要になります
難易度はデフォでハードです
まずは体験版で付いてこれるかをご確認ください
DLsiteブログを作成済みなので気の迷いで購入ボタンを押す前に覗いてみることをお勧めします
※体験版(ver1.15) 体験版での本番Hは1つのみです
また、サブクラスも1つのみ解放されます
本作品をご購入される前に、体験版で動作確認をお願いします
(体験版の範囲で最後まで辿り着けなかった人は攻略情報が出るまで回避推奨です
) これが動けば本作品もおそらく大丈夫なはずですが、 すべてのパソコン環境についての動作を保証するものではありません
また、体験版のセーブデータは製品版に引き継げませんのでご注意ください
※RPGツクールVXaceランタイムパッケージ(RTP)が必要です
下記からダウンロードし、インストールしてください http://www.famitsu.com/freegame/rtp/vxace_rtp.html ※不具合修正・内容更新の可能性があるため、ご購入時にはDLsiteへの会員登録をお願いします
(ゲスト購入ですと購入後一週間しか再ダウンロードが出来ません
もしゲスト購入する場合は不具合修正などが終わる頃を見計らっての購入を推奨します
) ※また、不具合等はなるべく修正しますが、作者の技量不足・知識不足等で 修正できない場合があります
あらかじめご了承下さい
個人制作の同人にバグ無しの完璧な物を求めて憤慨する人がたまにいますが、 作者の技量不足・知識不足等でそんな物は作れる気がしないのでその様な人は最初からご遠慮ください

いせたんの感想のエロ画像・動画

"""
いせたんの感想のレビュー
少女視点の異世界ものRPG
サークルさんの説明にもある通りかなりの長編ストーリーである
HシーンからHシーンの間も少々長め
ストーリーもマップもきっちり広いので心してかかろう
主人公は性的知識が少ないうえに少々脇が甘いので、油断してるとすぐに凌辱ルートになだれ込むので要注意
あからさまなフラグを踏むと見事に犯られるのでHシーンの位置は判りやすいと言えば判りやすい
ならず者から傭兵、街の兵士にまで身体を狙われ、Hシーンも本編同様にきっちりと丁寧に描写されている
傾向としては大半が凌辱で基本快楽墜ちはしない
しかもその場で終わるものは少なく、アジトに連れ込まれて何日間も凌辱され尽くす、というパターンが多い
あっさりとした絵柄からは想像できないほど徹底的に凌辱される
取りこぼした際の周回はなかなかに大変なので、選択肢があるところでは適宜セーブすることをお勧めする
戦闘数、テキスト量ともに充実しているので、ゆっくりと腰を据えて楽しみたい人向け
長編ではあるが、その分の充足感が味わえる

遍歴管理やジョブの細かさや様々なギミック等の新機軸が楽しい意欲作
こういうRPGがやってみたかったと思わせられます
ずいぶん気が早いですが、次回作にも注目したいです
(難易度の調整やバグ修正など迅速なサポートでプレイ環境は リリース当初に比べてずいぶん改善してきている様に感じます)

RPGのシステム面の歯ごたえはすでにいくつかのレビューでもあがっている通りで、大変にスリリングです
用意されているセーブスロットの量に、十分納得できることでしょう
さて、シナリオは、というと、結構興味深いです
考察のしがいがあるというか……
タイトルにもあるように、プレイヤーである少女 (デフォルトでナナですが、名前は変更できます
そして変更した名前にタイトル画面の表示も変更されます)が、 「異世界」へとやってきた、という点が物語の端々で活かされています
彼女自身も、いわゆる「我々の世界」とは異なる(「異世界」よりは似通っているようですが)世界からやってきているわけですが、 このプレイヤーの少女の側に立って、「異世界」を探検するうちに、いろいろな気づきに触れることでしょう
まさしくあなたは、この作品を通じて製作者の描いたファンタジックな「異世界」を旅するわけです
少女自身もかわいらしいですが、ボリューミーな本作品の世界観はそれだけに注目するのでは少々もったいない
遊ぶのならば、とことんまで、という勢いをお持ちの方へ特におススメします

ゲーム部分は難易度高め、 というかヌルゲーマー的には理不尽な感じだったのですが、 冒頭のキャラの感じから、何かを予感する物があったので、 とりあえず頑張ってみた所、大当たりでした
昔からあるのですが、何と言うのでしょうか、このシチュエーション
知識は適当にあるので完全に無知ではないし、 無理やりだけど、無理やりすぎない(それも多いけど) 意識は飛んでるのだけど、眠姦じゃない(それもあるけど) しいて言うなら、迂闊シチュ? 気が付いたら、いつの間にか、流されて、簡単に思って
こういうの、大好きなので、大変堪能させて頂きました

「作品内容」で説明されているとおり、即抜きゲーではなくエッチシーンはプレイ時間に比べて少なめです
しかしこのゲームの魅力は回想の回収だけではありません
普通のRPGとして充分楽しむことができます
このゲームで重要なのは「スキル」です
敵を倒してレベルアップしてもステータスは上昇しますが、それだけではクリアは出来ません
ゲームを開始し主人公を操作できるようになったらまず「スキル習得」の設定をするべきでしょう
「スキル習得」ではHPや攻撃力などの永続的上昇、特技の習得、魔法の習得(戦闘中の魔法詠唱には別途の特別なスキルが必要)などができます
元に戻したいなら左キーで直せますので、気にすることは何もありません
多彩なスキルを使用できる戦闘もこのゲームの魅力と言えます
武器や体術を使用する「特技」や、炎や氷や闇などの「魔法」の種類は随一と思われます
ステータス異常・上昇・減少の種類も多く、敵に使われると厄介ですが、主人公側が上手く使えば強敵を封じ込めることも可能です
ボスは軒並み強く、普通に全力攻撃してるだけでは勝てないことも多いので、考えて戦闘をすることになり、それがまた楽しいのです
アイテムの種類も豊富で、装備品を揃えれば属性攻撃を軽減したり無効にすることもできるので、いろいろ組み合わせを考えていると楽しいですね
大金があれば装備品の改造も可能です
エッチシーンは基本的にイベント戦での敗北で発生し、大抵のイベント後はゲームオーバーとなります
もちろんセーブした箇所から再開できますので、わざと負けてシーンを回収してからやり直すのが良いとでしょう
販売価格は少々ありますが、金額以上に楽しめるゲームだと思います
私は購入から一年ちょっと経ち、今のところ総プレイ時間は200時間ほど
3周目の終盤です
まだまだ楽しめそうです

トップ