MENU
カテゴリー

さとりのダンジョン王国 – The Heart Of Crossed Memory -の感想

コココソフトのエロゲー

"
タイトルさとりのダンジョン王国 – The Heart Of Crossed Memory -の感想
品番RJ116444
メーカーコココソフト
値段
あらすじ

みんなまとめて管理して、100階ダンジョンを攻略せよ
東方Project二次創作の他人任せシミュレーション
プレイ時間は15時間以上、リアルタイム&マルチタスク育成物語
※ 敵が大量のため、マシンスペックが弱いと、 正常に動作できない恐れがあります
かならず体験版で動作を確かめの上、ご購入ください
http://kokoko-soft.x0.com/dos/

さとりのダンジョン王国 – The Heart Of Crossed Memory -の感想のエロ画像・動画

"""
さとりのダンジョン王国 – The Heart Of Crossed Memory -の感想のレビュー
東方はよくわからないのでゲームシステムのみの感想です
体験版の範囲ではシンプルで先に進むと飽きるのではないかと思っていましたが、製品版では進むにしたがって、プレイヤーが慣れていくのと比例して、クエストの割合やパーティーが増えていくのでそれほど退屈せずに最後までいけました
とてもバランスの取れた作品だと思います
値段を考えると文句はありませんが、出来れば周回や高レアアイテム、隠しボスのようなやり込み要素があると良かったとは思います
次回作に期待します

このゲームは、「育成の自由度が高いRPG」の楽しい部分だけを上手く抽出したようなゲームです
まず、プレイヤーの役割は、複数のパーティーを編成し、スキルや装備をセットして任務に送り出すことです
戦闘やダンジョン移動はオート
特定のパーティーを見守ったり、或る程度の指示を出したりすることも出来ますが、一度に10パーティーとかを送り出すことになりますので、お気に入りのパーティー以外は大体、そのパーティーに殆ど任せきりな状態になります
で、負けたり任務を達成したりしたパーティーが帰還してきて、レベルアップやアイテム獲得を報告してきます
そこで、プレイヤーとしては、その上がった分の能力値をステータスに割り振り、新たな装備を合成したりして用意する、といった流れになります
このゲームの楽しみと言えば、やっぱりその「成長」にあります
成長の自由なタイプのRPGをプレイしたことの有る方なら経験があるんじゃないかと思いますが、「レベルアップ時に貰ったポイントで、どのステータスを上昇させるか、それともスキルを覚えさせるか」「アイテム獲得時にどんな装備を合成するか」「どんな職業にするか」とか……凄くワクワクしますよね
設定次第では割と簡単に負けて帰ってきますので、ここが頭の使いどころです
あ、勿論、割振ったポイントは、後からでも減らしたりして、いくらでも振り直しが出来ます
……その辺の配慮もバッチリです
そして、やり込み型RPGには「作業のようなレベル上げ」が有りがちですが、そこはオートと言う事で、上手く回避されていますから、正しく、「面白みとは何か」を究極まで煮詰めたゲームであると言えましょう
とりあえず、ホームページのほうで紹介されている体験版で、かなりの部分がプレイできますので、やって見ましょう
これで、合うかどうかは完全に分かります

キャラの絵も可愛いですし、ストーリーも楽しい
ゲームのシステムも驚くほどしっかりと作られているので、この値段はかなり安いと感じました
“ポイントでパラメータの調整”とあるので、「無駄のあるパラメータ振りは、ゲームに大きな影響を与えるのでは
?」とゲームをやってみるまで身構えていました
しかし、パラメータはリスク無くいつでも下げることができ、使用したポイントも戻ってくるので安心です
難易度も程々にあり、パーティの構成を良く考えないといつまでたってもクエストクリアできなかったりします
ただ、パーティ構成や装備の選択、レベル上げをやっていれば詰むことはまずありません
最初はパーティの管理が大変です
しかし、それに慣れた瞬間からこのゲームの楽しさがわかってきますので、是非

ゆったり放置するシミュレーションゲームです 音楽だけミュートなどもできるので裏で立ち上げているのも良いと思います だんだんと増えてくる仲間たちを全員ダンジョンに解き放って うろうろしているのを見るとなんだか和みます 成長要素や職業、武器防具の作成など弄る部分は多いので もしかしたら割と忙しいかもしれません

トップ