MENU
カテゴリー

春色桜瀬の感想

パープルソフトウェアのエロゲ

"
タイトル春色桜瀬の感想
品番purple_0011
メーカーパープルソフトウェア
値段2800
あらすじ

・恋桜 学園に伝わる、一つの噂 その桜の木の下で出会った男女は、運命的な恋に落ちるという 主人公・沖田陸にとって、それは特に興味もない、どうでもいい内容だった そして、季節は春 入学前に様子を見ておきたいという妹・綾乃にせがまれ足を運んだ学園 満開に咲き誇る桜の木の下で、陸は一人の少女と出会う どこか不思議な雰囲気をまとった少女は、陸に思いもよらない言葉を投げかける 「きっと君は、私に恋をするよ」 ―――恋桜 ただの噂と思っていた物語が、この時から静かに動き出した

春色桜瀬の感想のエロ画像・動画

""""""""""""""""""""""""
春色桜瀬の感想のレビュー
粗製濫造、もとい、年に1、2本しか新作でないから、濫造ですらないか
もはやオープニングアニメーションとシステム面にしか魅力を感じなくなってきた
選択肢は実質1回限りでシナリオは一本道に等しいし
既定路線で発売されるファンディスクで、どのキャラクタールートが追加されるのかを予想して楽しんでくださいってか?

主人公がダメダメ

多分FDが出ることを前提としても、ちょっとこいつは酷いかなと思ってしまう

全てにおいて前作より評価が下がらずを得ない
しかし、個人的にはそれなりに面白いと思う

平凡な萌えゲー

このゲームがやだ直後、このメーカは、本当に 明日の君 を作だあのメーカですかっと

良く言えば王道ゲー
悪く言えば睡眠導入剤ゲー

トップ