MENU
カテゴリー

間宮摩美は癒やしてあげたいの感想

水着の女の子のアダルトゲーム

"
タイトル間宮摩美は癒やしてあげたいの感想
品番moonstn_0023
メーカーArgonauts
値段3200
あらすじ

ゲーム本編に、撮りおろし音声データが付いた限定版も登場

━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥… 主人公・広瀬浩市は、いつもツイていなかった
大学時代、初めてできた彼女にはあっさりフラれ
その大学も中途で辞めてしまい
そして働き始めたものの、入った会社は、何故かすぐに潰れてしまう
++++++++++++ その日も同じだった
勤め先が突然なくなり、無職となった主人公は、 行くあてもなくアキバをぶらついていた
お金もないし彼女もいない
友人に合わせる顔もない
「あーぁ、癒やしが欲しいなぁ…」 そんな呟きが、自然と漏れてしまう境遇なのだった…
++++++++++++ 同じ時、ヒロイン・間宮摩美も同じ場所にいた
彼女には、特別な能力を持つ男性を探す──という目的があった
それはまさに、砂の山から1粒の砂金を見つけ出すような話だったのだが…
摩美は見つける
主人公を
++++++++++++ そうして
主人公は摩美に連れられ、見知らぬ里へとやって来る
もう二度とそこから出られなくなる──なんて、その時はつゆほども思わずに

間宮摩美は癒やしてあげたいの感想のエロ画像・動画

"""""""
間宮摩美は癒やしてあげたいの感想のレビュー
サキュバスながらも初心なヒロインは愛らしく、内容もストレスフリーで読める甘さがぎっしり詰まったものだった
主人公視点だけでなく彼女視点で日常会話、えっちシーンが語られていくのが良かったなと
本当に謎展開をぶち込んでこなければ良いままだった…
前シリーズと同じ道を辿る気なのだろうか

予想以上にHな作品だった
やまかぜ嵐の絵はこよなく美しい
摩美のCV北大路ゆきのウィスパーボイスを聞けたのが収穫
少し怖い要素が混じるあたりがArgonauts作品らしい
続編が楽しみである

『家の~』『美娼女』シリーズに続くいつもの『Argonauts×やまかぜ嵐』の新シリーズの第一弾
このシリーズはロープライスで美麗なグラフィック、実用性もそこそこといつもコスパが非常に良い
自分は元々原画家の絵が好きで今回のヒロインのキャラデザが特に刺さったため購入
Hシーンは本番CGが13枚、前戯CGが6枚とやはり値段の割に非常にボリュームが多い
実用性では過去の2シリーズを上回っていると感じた
美娼女シリーズの時よりなんかグラフィックの塗り(?)が良くなっている気がする
ヒロインの外見はアイマスの夢見り●む寄りだが性格はむしろ真逆(?) 下着が紫色なのが個人的にえっちでよかった、声優も悪くない
『美娼女』に続きHシーン中に漫画のような吹き出しが出るのが特徴
自分は喘ぎの最中に冷静な心理描写ボイスが入ると水を差されたと感じるので 正直いらない派だけど他の人には好評らしい
いつもの事だけど回想シーンの選択画面にはサムネイルが無く文字だけなので どの回想にどのCGが含まれているのかが普通のエロゲより分かりづらく 直して欲しい
個人的に残念だった点としてはフェラは2回は欲しかったのと せっかくの爆乳なのにパイズリ+フェラのCGが無かったのは残念
あと物量的には満足だが体位だけ変えた似たような背景が多く若干マンネリ傾向
水着H、浴衣Hとかの変則技がもっとあると良かったんじゃないかな
次回作以降はヒロイン2人セット売りだったり、キャラデザに今回ほどの魅力を感じなかったりするので正直今の所あまり惹かれていない
ロープライスという事もありサンプル画像を見て「いいな」と思ったらとりあえず買いで良いと思います

入社即倒産の会社クラッシャー体質な主人公が山奥の隠れ里でサキュバスの女の子にいっぱい癒やしてもらうゲーム…だけど、本作のサキュバスの成り立ちはどう考えてもどころか明らかにニンジャのそれで、ハグしたり手を握ったりと触れただけで(サキュバス以外に対して)性的に不能になった挙げ句、精力を吸われて最悪死ぬ(比喩表現抜きで)というヤバい設定
(ちなみに今回のヒロインの摩美ちゃんは主人公が隠れ里にスカウトされる事になった遠因でもある) え…なにそれ怖い…それで本当に癒されるの?マジ…?と、思うかもしれないが、エッチに対して初心な摩美ちゃんの姿は実際癒される
最初こそはエッチに初心で前述の件で罪悪感をもっている摩美ちゃんだけど、いざ始まると彼女の視点で「自分との行為で元カノとのそれを上書きしたい」と主人公に対する独占欲の片鱗をモノローグで見せてきてズブズブとエッチにハマっていってしまうのでいっぱいシコれてしまう
(…所々生命の危機を感じるシーンはあるけど) あと正装以外でのエッチはシーン毎にブラの色が違うのが並々ならぬこだわりを感じる
摩美ちゃんもかわいいけど摩美ちゃんの研修に興味津々な真凜と友莉のキャラも良く元クラスメイトの路加も…と他の3人も気になる感じで早くも他の2作もプレイしたくなる作品

癒すのを通り越して、枯れ果てるレベルで甘々でえっちだった本作
性行為の段階をこれでもかってくらい踏まされるのが個人的に推しポイントかなと
個人的に前作シリーズの謎展開を待ち望む勢としては、今回もその謎展開の不穏な空気を少し感じて嬉しかったものの、前作よりは控えめなのかな…と
果たして次はどうなるかな?とワクワクが止まらない1作目でした

本作品は完走済みです 先駆者様が内容に関するコメントをしっかりとしているので、私は軽く書きます 個人的に面白いと思ったのは、内容もそうですが、あまり見ない表現技法を使っているところです
私はArgonauts様の作品は初だったので、調べたところ以前の作品にも使われていたらしい技法のお話になってしまうのは申し訳ありません
本作ではヒロインの心理描写、というか思考がちょくちょく書かれており、さらにこれにはボイスがついています
さらにCG内の一部場面では、ギャルゲでなぜか普遍的に使われている画面下部の規定された枠内に文章を書くという常識を逸脱し、漫画の様に縦書きで自由な位置に順に配置していき、また吹き出しの形状によって心理描写、思考と発言などを分けて表現しています
こう言った表現技法は文章が長すぎるとテキストが面積を取りすぎてCGが見えにくくなりますし、配置場所も考える必要がありますが、その点は気になりませんでした
それどころかテキストを読むためにいちいち視点を下げる必要もないので、より内容に集中出来ました
今回は内容は避けて書きましたが、本作は続き物の序章の位置付けです
その為本作単体で全てが綺麗に完結する作品ではありません
何なら私がこれを書いている時点では続章にあたる作品はまだ発売されていません
けれど、シナリオはロープライスということもあり短い方だと思いますが、それを鑑みてもこれ単体でも十分に楽しめる作品でした
今後の作品にも期待しています

おっぱいいっぱい出せばいいと思ってんだろう? 大正解だよ

トップ