MENU
カテゴリー

少女アンソロジー1〜3の感想

ロリのエロゲー

"
タイトル少女アンソロジー1〜3の感想
品番mdetk_0016pack
メーカーpure more
値段13200
あらすじ

少女アクティビティ・少女マイノリティ・少女グラフィティまでのシリーズ3タイトルがセットになって発売
原画、南浜よりこの描くこれまでの少女シリーズを全てお楽しみ頂けます
【収録作品】 ▼少女アクティビティ ▼少女マイノリティ -慰めの愛- ▼少女グラフィティ ※ご購入後は、1タイトルずつダウンロードが可能です
━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥… メーカー公式の商品ページなどに掲載されている修正パッチ等のバージョンとダウンロード版のバージョンが異なる場合がございますが、内容はパッケージ版と同じ最新の内容となっております
なお、メーカー公式で配布されている修正パッチ等はパッケージ版専用になりますので、ダウンロード版に適用させた場合はゲームが正常に動作しなくなるおそれがございます
http://moresoft-info.jp/

少女アンソロジー1〜3の感想のエロ画像・動画

""""""""""""""""""""""""
少女アンソロジー1〜3の感想のレビュー
大きな物語の仕掛けも、小さな種から始まる
張り巡らされた伏線も、分かってしまえば雲散霧消となる
この作品の結末は、思いのほか小さく終わる
しかし、下手にボリュームを盛り過ぎて、途中で放棄する作品よりは幾分マシと言えるだろう
どうして人を好きになるのか
付き合う行為とセックスする行為の壁に差があるのか
彩夏の想いその他もろもろ、全ての元凶である過去の事件を遡り……
作品を読み終えて2週目をやってみると、思いのほか丁寧な物語がそこには待っていた
矛先の違う、天使のいない12月
繊細な物語の抜きゲーがそこにあった
当初は唐突なエロと思うかもしれないが、物語を読み解けばそこにはちゃんと理由がある

シナリオは想像以上に良くて、ミステリー的で飽きた事が無かった
BGMは少ないけどいい感じだし、おかずにも結構使えるので満足

俺の大好きなおしっこを我慢するシーンがある
もうこのエロテキストと声だけで満足よ?でもなんで音ないの?は?

Hシーンの数は多いですが、シナリオも含め物足りない感じでした

絵もいい、シチュエーションも悪くない
だけど声優の力不足なのか、声の好みが合わなかったのか、あんまり興奮しなかった

願ったのは束の間の安らぎ 叶ったのはひどく古風な勧善懲悪

そこまで深くない話ゆえにきれいな終わり方、Hシーンもかなり実用的

トップ