MENU
カテゴリー

操心術2plusの感想

STUDIO邪恋のエロゲー

"
タイトル操心術2plusの感想
品番lwing_0002
メーカーSTUDIO邪恋
値段3630
あらすじ

童顔、小柄な主人公
自分を『見下ろす』女たちを、いつかめちゃめちゃにしてやると、願うしかない暗い日々
そんな彼が、ある日、他人の心を好き放題に操る力を手に入れた
慇懃無礼な女弁護士
居丈高な警備員
高慢な人妻
堅物の学生
生意気な女たちを、次から次へと操って、思いのままに凌●する
それも、ただ●すだけじゃない
脅迫しても、媚薬を使っても、まして愛情を抱かせたとしても絶対にできない、歪んだ行為のオンパレード
恥態の限りを尽くす女たち
男の、暗い欲望が暴走する……
*本作は2006年6月にパッケージで発売された『操心術2』にあらたに特濃シナリオとグラフィックを追加した作品です

操心術2plusの感想のエロ画像・動画

""""""""""
操心術2plusの感想のレビュー
トップ