MENU
カテゴリー

最終痴●電車2KAGUYAコレクションの感想

アトリエかぐやのエロゲー

"
タイトル最終痴●電車2KAGUYAコレクションの感想
品番kaguya_0015
メーカーアトリエかぐや
値段3828
あらすじ

主人公、新堂巧は学園の図書館で司書のバイトをしている青年である
毎日のように満員電車に乗ってバイト先に向かう巧は、そこでターゲットを 見つけては痴●を繰り返す痴●の常習犯でもあった
ある日、職場の同僚たちと飲みに行った巧は駅のホームで酔いつぶれて寝てしまう
目が覚めた彼は、ちょうどそのホームに到着した電車に乗り込む
だが、その電車は……痴●たちが、夜ごと女性を「ゲスト」として連れ込み 痴●の限り、凌●の限りを尽くす「最終痴●電車」だった
目の前で繰り広げられる肉欲の宴を茫然と眺める巧は、肉欲の虜となった 「ゲスト」の女性に奉仕され、何度も果てて意識を失ってしまう
その日以来、巧は今の日常生活や自分の痴●行為に物足りなさを感じるように なっていた
あの夜、「最終痴●電車」で味わったあの興奮が忘れられない巧 は、駅員などにその謎の電車について聞いて回るが成果はなかった
と、彼の前にあの「最終痴●電車」車両を清掃していた清掃員の老人が現れる
彼は巧の意志を確認すると、「最終痴●電車」に乗るためには自らがとびっきり の女を「ゲスト」として仕立てあげ、連れてこなければならないことを教えてくれる
こうして巧は、自らの痴●テクニックで女を堕とし、「ゲスト」に仕立てあげて 「最終痴●電車」に再び乗ることを心に決めるのだった……
『ばくあね
』『禁断の病棟』『姉汁』『プリマ☆ステラ』など、 「アトリエかぐや」が誇る35作品以上の中から人気キャラクターたちが新たなターゲットに…… 『 』事前登録受付中

最終痴●電車2KAGUYAコレクションの感想のエロ画像・動画

""""""""""
最終痴●電車2KAGUYAコレクションの感想のレビュー
絵が好みで、巨乳スキーならヌキゲーとしてかなりの良作
声のレベルもかなり高かったと思います
シナリオが大分ぶっ飛んでますがリアルに書かれても痛いと思うんで個人的にはこれでよかったと思います
ただどのキャラも攻略過程が変わり映えしないのと、エンドが少ないのは大きなマイナスポイントでした

エロゲからしばらく離れていた自分が、復帰したきっかけの作品
絵が余りにも綺麗で、購入
それ以来ブランド買いになったメーカー
主人公が無駄にカッコいい

トップクラスの抜きゲーの一つ
シナリオはあってないようなものだが「抜きゲー」としてこの点数を付けたい
痴漢のくせに、熱くカッコいい主人公に萌えw

モラルの中のインモラル

主人公が痴漢なのに何故かカッコいい不思議な作品

痴漢ゲーなのに主人公がかっこいい

なかなかエロかったですが、もう少し無理やり犯す感じがほしかったw

トップ