MENU
カテゴリー

竜姫ぐーたらいふの感想

Whirlpoolのアダルトゲーム

"
タイトル竜姫ぐーたらいふの感想
品番inferno_0024
メーカーWhirlpool
値段3300
あらすじ

主人公はボロ道場に暮らすハツラツ系ニート
町では有名な武道家親子で、父親は飲む打つ喧嘩するのクズ人間
修行中の身だからと言い張る主人公は働くことを一切せず、 お隣さんで和菓子屋の幼馴染「一ノ瀬 鈴夏」によく世話をしてもらっていた
そんなある日、道ばたでトカゲ?を拾った主人公
最初は食糧にしようとするが鈴夏に止められたこともあり、 「ハル」と名付けペットとして一緒に暮らすことに
その後、なんだかんだハルに愛着が湧いてきたころ、突如として竜族が宇宙から地球に侵攻してきた
人類を支配下に置こうとする竜族だが、その時ハルがトカゲから美少女の姿に変化し説得に入る
なんとハルは竜族の姫様だったのだ
こうして人類はなんとか危機を免れたが、結局ハルは主人公と一緒にニート暮らし
世間からの注目も蚊帳の外
気が気じゃない鈴夏
町を歩けば他にもドラゴンの姿がちらほらと
奇妙でありほのぼのとした日常がゆるーく始まる

竜姫ぐーたらいふの感想のエロ画像・動画

""""
竜姫ぐーたらいふの感想のレビュー
ほのぼの系としては星4
いくつか気にかかる点があるので-1
ライターさんのいつもの感じです
ドラゴンによって世界が滅ぶかもしれないのを気にもせず、常識のないドラゴン娘と、働きたくない主人公と、ツンデレお隣さんの漫才が楽しめます
欠点は、お値段加味しても若干短いこと
2ヒロインだがエロがどっちかに分岐するだけでラストは1つ
特にストーリーに起伏があるわけでなく、日常が続き唐突に終わること
あと、魚釣ったり人から物貰ったりして食いつないでる主人公が、頑なに働こうとしない理由が語られない割に、 「働け
」「いやだ
」「でも腹減ったから釣りに行こう」 みたいなやり取りが終始続く(ストーリーの大半はこの流れ)ので、 なんでこいつは働くより大変なことを頑なに続けてるんだろう? という疑問を、プレイヤーは常に抱えたままプレイすることになる
多少尺を取ってでもここはしっかり説明するべきだと思った
(一応さらっとは説明されてるんだけど、いまいち納得はできなかった
)

そうそう、こういうのでいいんだよこういうので
シリアスさせればいいってものでもなし

キャラゲーとして完成度高かったです

ほのぼのした雰囲気に少し笑えるシーンなんかもあったりでいい気分転換になりました
ロープラ作品斯くあるべし
鈴夏ちゃんがいい子すぎるのだわ……

扱いを誤れば即不快キャラ行きとなるであろうニート主人公を寧ろ魅力的かつ自然体で描けているのは流石としか言いようがない
下手にシリアス入れなくても、既にキャラメイクの段階でリスク取ってて、かつ勝利してるって感じかな
仕事はなくても人徳があれば意外と生きていけるんですね

ヒロインは可愛いんだけど、主人公が致命的に合わない

綺麗なグラフィックと環境回りが充実したハイクオリティなロープラ
シナリオはほぼないですが、シリアス要素は皆無なので気楽にプレイできます

トップ