MENU
カテゴリー

対魔忍アサギ3 Windows10対応版の感想

Lilith [リリス]のアダルトゲーム

"
タイトル対魔忍アサギ3 Windows10対応版の感想
品番inf_0154
メーカーLilith [リリス]
値段4950
あらすじ

『対魔忍アサギ3』がWindows10対応版となって登場
■リリス10周年記念作品
シリーズ累計22万本の大ヒット作品がリリス10周年記念作品として‘フル’領域で登場
不撓不屈の対魔忍たちと不死の王エドウィン・ブラックとの死闘が最終局面へ
シリーズのファンはもちろん、『3』からでも楽しめる危険アヘすぎる近未来くノ一調教アドベンチャー


■魔の姦計に惨めなるアヘ地獄へ堕とされる
シリーズお馴染みのリョナ表現やりんかん、肉体改造をはじめ、‘新’闇の闘技場で行われる公開懲罰責めや催●奴●となっての『操作』『書換』などの恥辱シチュエーションの数々を110種類以上、500枚以上のビジュアル&差分、総ビジュアル数1800点以上のリリス最高ボリュームで描く

対魔忍アサギ3 Windows10対応版の感想のエロ画像・動画

"""""""
対魔忍アサギ3 Windows10対応版の感想のレビュー
期待が大きすぎたのもあるが、過去の作品と比較するとぬるいと感じます
今回は人間以外の化け物系が殆ど活躍しないため、凌●度があまり高くない
多分これを買う人はそれをとても期待していると思うのでかなりガッカリでした
また、値段を考えると特に大ボリュームというわけでもなくこちらの面でももう少し頑張ってほしかった
この系統のゲームとしては普通という評価になりますが、シリーズとしては今一つと言わざるを得ない

女性としての尊厳や対魔忍としての誇りを徹底的にへし折りにきたシリーズの集大成
エロ直球勝負の潔さに感服しました

単体作品だと考えれば充分な出来
ですが、アサギ最終章や対魔忍シリーズだと考えると違和感も

おおむね満足ではある

今夜はごちそうだぁ~

フルプライスに相応しいボリューム
しかし、自分がフルプライスに求めていたものではなかった……

ちょっとニッチ過ぎる部分もあるが概ね満足
アスカが良かった

トップ