MENU
カテゴリー

Princess of Darkness アペンドデータ DL版の感想

姉妹のエロゲ

"
タイトルPrincess of Darkness アペンドデータ DL版の感想
品番hobe_0145
メーカーエウシュリー
値段1980
あらすじ

Princess of Darknessの追加ディスクです
2006年1月に発売された、「冥色の隷姫〜緩やかに廃滅する青珊瑚の森〜」の公式ガイドブック付属CDに収録された追加データをダウンロード販売用にタイトル名を変更したのが本作品です
内容的には同書付属CDに収録された「冥色の隷姫Ver2.0」と同一となっていますので、既にご購入済みのユーザー様はご注意ください
また、同書付属CDに収録している壁紙等のデータは、本ダウンロード版には収録されていません
ご了承ください
■追加要素 難易度に「易しい」と「極限」が追加されます
全てのモードでのこの難易度変更が可能です
難易度設定の追加により、更に優しくまたは厳しくゲームプレイが可能です
ギリギリの戦いを繰り広げるも良し、圧倒的な強さでもって他国を蹂躙するも良し
お好みの戦力差で遊びつくしてください
勇者ルーフィンとセオビットによるオリジナルストーリーが遊べます
Hシーンイベント追加の他、敵国の主要キャラを配下にしたり、思わぬ味方がユニット化したりとお楽しみ要素がいっぱいです
※このVer.2.0モードには過去のデータを引き継ぐことができず、必ず新規スタートからプレイすることになります

Princess of Darkness アペンドデータ DL版の感想のエロ画像・動画

""""""
Princess of Darkness アペンドデータ DL版の感想のレビュー
Princess of Darknesのやられ役、と言うか当て馬というか、昨今の異世界転生における勇者ポジの勇者が主人公になったシナリオ
メインヒロインがPrincess of Darknesの主人公の娘達になり、本編とは違った結末が描かれている
王道寄りの物語であり、本編よりもこっちの方が私は好きである

俺のセオビットが勇者に寝取られた


 

勇者主人公でDARK♂分が薄れたかな

トップ