MENU
カテゴリー

六つ星きらりの感想

千世のアダルトゲーム

"
タイトル六つ星きらりの感想
品番hobe_0067
メーカー千世
値段3300
あらすじ

現代日本にそっくりな国の古都・星城京
そこの銀星学園に通う学生・東雲智樹は、その場のノリと好奇心から幼馴染・星見すばると一緒に天文部に入部する
入ってみたらみたでそれなりに楽しい部活
そんなある日、星城京の中央に位置する御星山で「美しい星空を心ゆくまで観測&若者同士の擬似的同居生活を堪能しちゃおう」という親密&ハートウォーミングな週末恒例のミニ合宿に突入し、部員仲間は親睦を深め合い、当然ながら色恋沙汰へと発展していくが…

六つ星きらりの感想のエロ画像・動画

""""""
六つ星きらりの感想のレビュー
幼馴染に一途に愛されること、から展開するプラス・マイナスの両面を味わわせてくれる作品
その上で、星を見る、探す、みんなで何かをやりとげる、夢をかなえるといったキレイな話が好きであれば好感を抱けそうなテーマを、ドタバタな合宿を通じて展開する
各登場人物が場面を盛り上げるのに個性を発揮していて楽しいが、その日々が長く続いていることに冗長さを感じるかもしれない

恐れ入りました
エロゲーにとって大切なものは、美麗なCGだとか超感動なシナリオだとかI’veの音楽だとか大人気の原画だけではないと再認識しました
CGもシナリオも音楽も突出したものはなにもないというのに、この作品を愛さずにはいられません
もはや家宝
星城京と愛すべき天文部の面々たちを作り上げたスタッフの尽力と、この作品に発売日に出会えた幸運に深い感謝を

ひさびさにコンプできた作品
キャラ同士の掛け合いが楽しく、欠点が見当たらなかった

姫さん
どこまでもついていきます

[ネタバレ?(Y2:N0)]50点くらい
中々良い雰囲気
が、メインヒロインらしき幼馴染みルートで、そのヒロインが露出狂と成り果てる
ドン引き
フォローも出来ない

プレイしたのはずいぶんと昔なので懐古補正は入りまくりです
個性的なんて言葉じゃ足りないくらいのはっちゃけたアクの強いキャラ目白押しの勢いあるキャラゲーです
演出も凝っていて、立ち絵はポーズ変化や表情の変化に留まらずに、画面ところ狭しと動き回ります
これがコミカルな会話内容と相まって見ていてとても楽しい作品になっています
部分的に重い展開をしますが、それほど精神的に引きずりませんので、気楽にプレイできる内容だと思います

全てに於いて高水準

トップ