MENU
カテゴリー

凌●制服女学園〜恥蜜に濡れた制服〜の感想

教師のエロゲ

"
タイトル凌●制服女学園〜恥蜜に濡れた制服〜の感想
品番hobc_0154
メーカーSQUEEZ
値段2750
あらすじ

朝の満員電車に乗った美術教師「嵯城雅彦」
彼の趣味は、自分に凌●される女性の姿をファインダーにおさめることだった
そんな彼の目の前で、静葉女学園の学生が痴●の淫らな指先に翻弄されている
これから赴任する女学園となれば話は別だ
いつもと違う高揚感を抱きながら、すかさずその様子を盗撮する主人公
盗撮、脅迫、レ●プは隠された彼のライフワークの一部だった

凌●制服女学園〜恥蜜に濡れた制服〜の感想のエロ画像・動画

""""""
凌●制服女学園〜恥蜜に濡れた制服〜の感想のレビュー
タイトルに惹かれて買ってしまいました
絵はAnimの絵とよく似ているなとか思いました
てか、男みんな悪人面は何故? それはそれとて…撮影シーンがあったりとアクションみたいな要素もあったり、今回は学園ものだったので私は買ってよかったと思います
でも、なぜ男の顔は悪人なのだろうか…それは謎です

CGのクオリティは高くなかなか良い感じ
ただしシーンは、あっちにこっちにとズームしたりで安定せず微妙
そんなズームを多用しなくても一枚絵でどっしりと構えてくれれば良いのにと感じました
あとシナリオはまあまあだったけど、シーン中の描写はちょい時代を感じました

もうちょっと差分が欲しいシーンがちらほら

トップ