MENU
カテゴリー

覗き見バイブレーション〜覗いて弄って楽しんで〜の感想

美少女のエロゲー

"
タイトル覗き見バイブレーション〜覗いて弄って楽しんで〜の感想
品番high_0139
メーカーSofthouse-seal
値段2090
あらすじ

同じ学校のクラスメイトが「えっちなおもちゃ」をつけて学校へ来ていた…
? 主人公「健一」のクラスメイト「間宮彩月」はおとなのおもちゃを装備して学校に…… だが、そのことが主人公にバレてしまう

同じく健一のクラスメイトであり、彩月の趣味を知る数少ない友人でもある「宮内弥生」
むっつりスケベで澄ました顔をしながら平然とアナルビーズを入れていたりするツワモノ
そして健一の覗き見能力がなぜか使えない人物… 実は弥生も同じ能力を持っているために相殺されてしまっているらしい
エッチな秘密をもった可愛いクラスメイト2人との素敵なおとなのおもちゃプレイが今ここに…♪

覗き見バイブレーション〜覗いて弄って楽しんで〜の感想のエロ画像・動画

"""""""""
覗き見バイブレーション〜覗いて弄って楽しんで〜の感想のレビュー
明るくて爽やかなバカ抜きゲー
頭空っぽにして何も考えずに楽しめる
とにかく疲れない作品、というか疲れようがない
大人のおもちゃ好きの主人公がひょんなことから大人のおもちゃ好きの美少女と出逢って云々という、わざわざ説明するまでもない馬鹿馬鹿しいシナリオなので、明るくて背徳感の欠片もないような雰囲気でエッチシーンが描写される
それをプラスにとるかマイナスにとるかは好みの問題だろうが、自分としては、もう少し羞恥成分大目の方が良かったなあという感じ
ま、何はともあれ、キャラが好みでシチュと雰囲気がオッケーなら、手を出しても悪くないかもしんない
あ、あとは、こういうコンセプトの作品の割に意外に本番が多かった

オモチャ特化作品ながらHシーン+オモチャと無難にまとまった作品

さすがはソフトハウスシール

トップ