MENU
カテゴリー

欲情トマランナーズ 〜エルメロスは絶頂した〜の感想

Softhouse-sealのエロゲー

"
タイトル欲情トマランナーズ 〜エルメロスは絶頂した〜の感想
品番high_0080
メーカーSofthouse-seal
値段2090
あらすじ

囚われた友の為に…走れエルメロス

簡単操作で爽快ハイスピード横スクロールアクションゲーム
敵を倒し、穴を飛び越えて駆け抜けろ

ステージクリアで、お楽しみの……


フリーモードの走行距離で、歴代softhouse-seal作品のキャラクターが使用可能に
エルメロスは激怒した
竹馬の友・セレンティウスが邪智暴虐の王に捕らえられてしまった
セレンティウスが処刑される前に、なんとしても王国に辿り着かねば
エルメロスは走りだした
幸い彼女は剣の技量に優れ、障害を尽く跳ね除けるだろう
…… 一方セレンティウスは磔の拘束を軽々と払いのけ、王国から脱走していた
セレンティウスも走りだした
幸い彼女は足が速く、追手に追いつかれる心配は無いだろう
ふたりは走り続ける
──お互いの状況など知らずに

欲情トマランナーズ 〜エルメロスは絶頂した〜の感想のエロ画像・動画

"""
欲情トマランナーズ 〜エルメロスは絶頂した〜の感想のレビュー
エンターキーではページ送りが出来ず、オートモードはボイスを飛ばし、バックログは存在せず、セーブ・中断機能も見当たらない
そして相変わらずの訳がわからないゲームパートェ
地味に1ステージが長い上にライフが2なので地味にゲームパートは難しい
砂漠の鳥が最大の難敵
運ゲーとは言わないまでも運によって難易度は割と変化する
敗北陵辱がエロゲの定番だが、本作ではゲーム失敗は普通に失敗でありステージクリア後に陵辱があるので注意が必要?中学生の妄想の様な作品を作るブッ飛んだ姿勢には感銘すら覚えるが、いつも余計なゲームパートで自爆するのは何がしたいのか・・・・・・最近では姉妹ブランドがフルプライスの純愛ゲーらしきものを発売したそうだが、いったい何処を目指しているのだろうか?

黒髪ロングの高慢ドМ女のセレンティウスちゃん(声 片倉ひな)

アクションゲーム
キャラは自動で走り続け、↑でジャンプ、Zで攻撃という単純な操作だが… 難度が高いと言うより敵の設定・判定が雑で理不尽
落とし穴はギリギリで踏み切らないと超えられず、 その瞬間に鳥に襲われたりして何もできない
AVGの代わりなら、誰でもクリアできるヌル設定にしとけよ
結局、エロCGを一枚も見る事なくプレイを諦めた
見事なまでのクソ

softhouse-sealの良さは安価な割にHシーンのボリュームが結構あること
絵師のレベルが高いこと
ただし
本作をアクションゲームと期待して購入すると痛い目を見る
操作キー、’z’と’↑’2つだけ
反応超鈍い
当たり判定、床判定グズグズ
これをゲームとして前向きに楽しめる人間は勇者でしょう
このメーカーのソフトはADVかSLGしかもう買わん
絵はキレイなので最悪の評価にはしませんが

いつも通りのsealといえばいつも通りですが、いつにもましてチープな作りが光る怪作
とにかくツッコミどころ満載
まさしくギャグの玉手箱
sealブランドに多くを期待せず、しかし時々飛んでくる地雷をも楽しくプレイできるsealゲーマー的にはなかなかオイシイのですけど、その辺見誤ったらブチ切れ間違いなし
阿鼻叫喚の地獄絵図が待ち受けています

トップ