MENU
カテゴリー

らぶでれーしょん for Win10の感想

女子のエロゲ

"
タイトルらぶでれーしょん for Win10の感想
品番has_0068
メーカーSMEE
値段2980
あらすじ

Windows10対応となって登場
━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥… 比較的年中暖かい町、「美咲市桜ケ丘」
この町の「私立美咲学園」は格調高いお嬢様学園だったが、今年から急遽、若干名ながら男子生徒の受け入れを開始した
この「元」女子校に入学することになった主人公
男女比1:9のパラダイスの住人となった彼は、めくるめくハッピーライフに胸を躍らせながら教室の扉をひらいた―― だか、そのクラスは『男子特別クラス』だった
全校の男どもをかき集めて作られた教室は、腐敗のオーラでびっちり
しかし腐ってばかりはいられない
教室から外に出れば、確かそこは乙女たちのエデンの園
しかも女子達も、学園の新しい風である男子に興味津々
主人公の目的はただひとつ―― 「俺はこの学園でカワイイ彼女を作るんだ

らぶでれーしょん for Win10の感想のエロ画像・動画

""""""""""
らぶでれーしょん for Win10の感想のレビュー
「SMEE-早瀬ゆう」作品の原点
発売当時にプレーした時から、巷にあふれる「To Heart」の延長線上のゲームの中でも、キャラの魅力・シナリオ・テキスト・ギャグ…全てトップレベルでした
中でも千歳のシナリオが素晴らしい
ハーレムルートの真面目さとエロさも秀逸
有名どころを揃えた声優陣もゲームを盛り上げました
時代相応のシステムの弱さと誤字脱字の多さが気にならなければ今プレーしても十分に楽しめる作品
ESでの評価点の低さは、発売直後「フラットなストーリー」「ヒロイン同士の接触皆無」等の当時は珍しかった設定に違和感を感じた人の低評価の影響も大きいと思います
その後SMEEのファンになった人なら、1500円位でDL販売している今、絶対にプレーして損のない作品です
(SMEEファンには期待する人が多いであろう)アホ男子のギャグはSMEE作品随一
長文感想の大半は「攻略情報」です

ギャグ日常ゲー
人を選ぶので事前の体験版を推奨します

後続に比べると物足りない

なかなかおもしろい

まぁまぁ

みみみ先輩が可愛い
普通に笑える所も多々あり、最近じゃ稀なハーレム√などもあっておもしろかった

個別のイチャイチャとハーレムのエロさに満足した
主人公とヒロインとの一対一でのやりとりが基本で、個別になると他のヒロインは消え去る(尼になったのだろうとも思えるが、共通からして異世界に存在していたような感じでもある)等かなり割り切った作品

トップ