MENU
カテゴリー

学園聖戦士セーラーナイトの感想

MAIKAのエロゲー

"
タイトル学園聖戦士セーラーナイトの感想
品番ggs_0870
メーカーMAIKA
値段6076
あらすじ

現代日本に、『妄魔(モウマ)』と呼ばれる謎の怪生命体群が出現
近代兵器が通用しない彼らに対抗できるのは、神秘の聖宝石に守護された正義の美少女戦士、セーラーナイトだけだった
ごくごく平凡な学園生、『鬱路井はやた(うつろい・はやた)』は、彼女たちの活躍に憧れながらも、彼女たちを対象とした淫らな妄想にふけっていた
そして、正義のヒロインジャンルのエロゲーを夢中でプレイしていた彼の前に、あたかも萌え系ギャルゲーの古典的王道パターンの如く、<妄魔プリンセス>『エボニーキャロット』がモニター内から飛び出し出現する
驚き、慌てふためくはやたに、彼女は 『貴方は、妄魔(モウマ)の王となるべき方なのですっ
』 と告げ、美しく高潔なセーラーナイトたちを彼の性の虜にする手助けを申し出るのだった…

学園聖戦士セーラーナイトの感想のエロ画像・動画

""""""""""
学園聖戦士セーラーナイトの感想のレビュー
トップ