MENU
カテゴリー

友達の母を●すということの感想

美少女のアダルトゲーム

"
タイトル友達の母を●すということの感想
品番discovery_0040
メーカーディスカバリー
値段5280
あらすじ

主人公(山岸朗)は同級生である哲平の母親、涼子とひょんなことから不倫関係に陥る
涼子は若い肉体に、朗は熟れた肌に溺れもう2ヶ月あまり…
そんなある日、朗は涼子とホテルから出てくる所を隣に住む幼馴染の母親、伊織に目撃されてしまう
母親のいない朗にとって伊織は育ての母も同然の憧れの女性
そんな彼女との間に流れる重苦しい空気
やがて朗は伊織も手に入れようと画策し始める…

友達の母を●すということの感想のエロ画像・動画

""""""
友達の母を●すということの感想のレビュー
絵柄は好みの分かれる所ですね
所謂美少女ゲームというには無理がある絵柄です
エロいっちゃエロく、私は好きな系統ですが多くのエロゲーマーには受け入れられにくい様に思います
ノベルシリーズなので選択肢が無いというのは仕方ないのですが、完全近親相姦仕様はちょっとクドかったかなぁ~といった所です
もっと友達の母を強調しても良かったのでは?

このタイプのエロゲには珍しい?ビジュアルノベルタイプ

何かイメージと違う

シチュエーション的には○ 但し、絵が合わず

近親相姦の度合いが凄いです
このジャンルが好きなら必ず押さえておきたい作品かも、ただ、耐性がない人はまったく受け付けないマニアック路線です
ここまでぐちょぐちょのは珍しいので、良いのではないでしょうか、ただ常時、二人の秘め事チックに事が進むので、衆人観衆で羞恥をという路線ではないので、ひたすらぶつかり合いの肉弾戦バトルって感じです

好きな原画さんで且つ50%OFFだったので購入したが、もう少しよく考えて買えばよかった・・・orz まさか伏字(ピー音)ありだとは・・・ それでもまあ絵は十分おかずになるので修正音が気にならない人にはおすすめかと・・・

エロ過ぎる

トップ