MENU
カテゴリー

妻汁 〜搾り尽くしてア・ゲ・ル〜の感想

痴女のアダルトゲーム

"
タイトル妻汁 〜搾り尽くしてア・ゲ・ル〜の感想
品番crg_0013
メーカークレージュ
値段1980
あらすじ

ゆうじは「シロネコ長門の宅配便」なる運送会社の新人として、先輩セールスドライバーをサポートする毎日を過ごしていた
ある日、病気で倒れた先輩に代わり急遽メインで仕事をすることに
ゆうじはセールスドライバーに昇進するチャンスとばかりに躍起になって仕事に取り組んでいた
しかし訪問先で出会った魅惑の人妻・佐々木由香里に気に入られ、エッチな誘惑を受けることに…

妻汁 〜搾り尽くしてア・ゲ・ル〜の感想のエロ画像・動画

""""""
妻汁 〜搾り尽くしてア・ゲ・ル〜の感想のレビュー
クレージュ作品にしては汁が少なめに思えますが、自分的にはエロ作品として満足でした
やはり大人の女性がいいですね、あまりロリ過ぎずにこの作品ぐらいが私にはちょうどいいw 内容的にはソフトな痴女ものって感じでしょうか
女性のほうから誘ってくるのでH自体はノーマルな感じ
Hシーンになると絵が動いてセリフが音声のみになって、いくつかのフレーズをリピート
なので、すぐにシーンを飛ばしてはいけませんw 恒例となった断面図てきな表現も生きています
今回も若干見せ方が変わっていて、私は好きです
若干ボリューム不足から星4つとしました

絵、声共に非常に卑猥で良かったです
人妻、妊娠が御好きな方にはおすすめだと思います
残念な点としては3点 ①ルート分岐が分かりにくい ②描写の使い回しが多い ③ループ音声がずれる クレージュエースさんの作品は絵、描写共に好みなので個人的には☆4ですが、 上記3点だけが残念でした

まあええんちゃうのん?

ある意味ベタっちゃベタな展開

ストーリーはあってないようなもので実用向け
ゲーム中では10日間と期間が設定されているが、キーポイント以外の会話内容がランダムで入れかわるだけ
エロシーンもループボイスがメインで、種類も多くなく組み合わせを変えただけの使い回しが殆ど
回想時に前後のストーリーが分かりづらいという問題を、シーンを独立させて前後との関係を無くすという方向で解決してしまった感じ
実用向けとしてもエロシーンの作りが微妙
絵や声はいいし、ある程度は動くし、断面描画もある
しかしボイスのタイミングが合っていないように感じる部分や、ループボイス間の声の雰囲気が変わりすぎて違和感が……ということが多い
実用向けというのならここら辺はしっかりして欲しかった
回想では好きなシーンを連結して見ることができ、シーンが独立している特徴を活かしている
しかし回想では断面機能が使えない
何故

静止画よりアニメーションの方がエロさが増して見える
いやらしかったです

安くて使えます


トップ