MENU
カテゴリー

あまいろショコラータ2の感想

きゃべつそふとのエロゲ

"
タイトルあまいろショコラータ2の感想
品番cabbage_0006
メーカーきゃべつそふと
値段5800
あらすじ

システムボイス集が付いた限定版も登場

メインヒロインの御園苺華(CV:月白まひる)・舞羽ナナ(CV:朔羅ことね)・百々瀬かぐや(CV:春咲さくら)のボイスデータ付き
【収録内容】 ■苺華 システムボイス21種類 ■苺華 音声認識4種 ■ナナ システムボイス21種類 ■ナナ 音声認識4種 ■かぐや システムボイス21種類 ■かぐや 音声認識4種 ━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥… 西洋風の家々が並ぶ町、夕渚町
少年がケモノ耳の女の子たちと出会い、 同じ喫茶店で働くことになったのがこの前の秋のこと
楽しいクリスマスが終わった翌日、少年は迷子の女の子と出会う
女の子が探していたのは町では珍しい和風の甘味処
少年が女の子を送り届けると、店主である彼女の姉に迎えられたが、 そこで少年はあることに気付く
――そう、姉妹には立派なうさぎ耳が生えていたのだった
新たに出会うのは、引っ込み思案な妹と、ちょっとドジなお姉さん
町で人気のケーキ店『スイートテイル』や、開店したばかりの 甘味処『もちづき』でも働くことになって少年は大忙し
楽しく、穏やかで、にぎやかな毎日を送りながら、 今日もケモ耳っ娘たちとともにお仕事をがんばるのでした

あまいろショコラータ2の感想のエロ画像・動画

""""""
あまいろショコラータ2の感想のレビュー
化けましたね
テキストも物語もCGもHシーンも、ほぼ全ての要素が無印から一段階ブラッシュアップされたと言っていいでしょう
梱枝りこ・しらたま両氏の絵が好きな方、ストレスフリーな癒し系萌えゲーをお求めの方には、是非モノの作品ではないでしょうか
あ、当然プレイは無印からをお勧めします
尺が意外と重要な作品だと思うので
長文感想には米澤穂信著『遠まわりする雛』のネタバレがあります
気になる方は回避してください

なんだかんだ買ってしまった2
面白いとは勧めれないけどプレイしてて楽しいと感じる

無印の100倍面白い・・・なんでなのか考えてみたけど、単純にヒロイン昇格組二人の方が好きだったのがでかいし、新キャラ二人も可愛かったのでそりゃこっちのが好きになるわなと

面白かった
ミドル(ロー)プライスのキャラ萌えゲーに求めていることが十分に揃っていたように思える
キャラは可愛かったし、シナリオは短くもしっかりまとまっていたし、エロはエロかった
こういうエロゲが今後増えてくれたら嬉しいなと思えるような作品だった

主人公が前作のヒロイン2人のどちらともくっつかなかった場合、本作に派生する別ルートのお話
……どちらともくっついた場合のことはさておき、続編というわけではなかった
前作からいる二人に加えて新登場のヒロインを迎え、それぞれのルートの締めも良かった
ヒロイン一人の特殊性癖は上級者向けかもしれないけど、本格的なのと比べれば明らかにマイルドなので、実際には「中の上」級者向けと言える
おまけの面子に新ヒロインがいなかったので星はマイナス1
とはいえ、新ヒロインにはそうなった時に組ませる相方がいない(立ち絵有りの姉がいるが、姉は攻略対象ではないため)ので、それも致し方ないかもしれない
これ以上やったら、値段も上がってしまうしね
総合して、前作をプレイして気に入った人は、此方もプレイして絶対に損は無いと思う

かぐやちゃん、かわいい

前作に続き終始あまあまな展開を期待していたが、思いの外ヘビィ(な内容)でハード(プレイ)だった

トップ