MENU
カテゴリー

支配の教壇IIの感想

BISHOPのアダルトゲーム

"
タイトル支配の教壇IIの感想
品番bishop_0052
メーカーBISHOP
値段8030
あらすじ

主人公はある学園に転校してきた男子学生
以前から女性に対する性的な欲望を強く抱いていた彼は、 養護教諭である夢園蓮美の弱味を握ったことを切っ掛けに彼女を襲い、処女を奪って 膣内に射精を果たした際、自分でも驚くほど勢いの強い大量の精液を放つ
その射精の強烈さたるや、それを受けた蓮美の身体の痙攣が収まらなくなるほどだった
こうして蓮美を凌虐した一件から、主人公は女教師を己の力で支配することを何よりの喜びとするようになる
そんな主人公が次のターゲットとして見定めたのは、 優しい微笑を浮かべながらもどこかミステリアスな数学担当教師の早乙女恭香
いつも自信たっぷりで教育に対する旺盛な熱意を持つお嬢様、日本史担当教師の御小柴朱梨
そして、偶然再会を果たした優しい幼なじみの姉貴分、音楽担当教師の川村芳乃だった
記憶の中にある少女だった頃から遥かに美しく魅惑的に成長した芳乃に目を付けた主人公は、 彼女を第一のターゲットに決め、夕暮れ時の教室に呼び出すことに成功する
美しい女教師の腹に子種を注ぎ、子宮まで支配する…… そんな野望の実現に向けての、陰惨な調教劇が始まるのだった

支配の教壇IIの感想のエロ画像・動画

""""""""""""
支配の教壇IIの感想のレビュー
朱梨がとてもいいですね
特に堕ち後の忠実な奴隷ぶりが大人な教師の態度とのギャップを生かしてる
恭香とかも生意気なのをよく躾けたような堕ち後でいい
今回はどのキャラも堕ち後の奴隷の態度がよく弁えていてよかったと思います
大人な教師ヒロインを生徒が堕とすという点も上手く活かしてる

ハズレ

満足してます

教壇2なって帰って来た今作も、支配の教壇に続いて良作な凌辱ゲーム
ヒロインでは、朱梨
蓮美

特に魅力に溢れていた

さすがBISHOP、外れがなく素晴らしいと思う
抜きゲーを求めるなら、最高におすすめ
特に‥ ・エロさを強調するランジェリー ・Hシーンのボリューム 反面、マンネリ感もあり‥
・全裸Hシーンが欲しかった ・挿入断面図が欲しい ・オナニーシーンが足りない

堕ちきった後、翌日に出会った時の会話が自分にはやや物足りなく感じられるので、そういう意味ではマイナスですが、作品自体は色の付いたキャラを順番に攻略していくだけで簡単ですしエロさも相変わらず濃厚
おっぱいもデカ過ぎず小さ過ぎずで個人的に許せる範囲のサイズでしたからやってて楽しかったです
主人公は年上好みでも、学園が舞台なのだから学生もひとりは欲しかったし悪くないキャラ構成だったと思いますが、蓮美だけは絵がちょっとねぇ…

マンネリ気味だがいろいろ変化を付けようとしてる努力がある
墜ちたあとのCGが少し増えたようなのはよかった

トップ